Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
フランスでの仕事

仕事をする上での欧米社会♪



ブルターニュでナターシャが、下味をつけた
豚ちゃんのバーベキューがおいしかったので

ブルターニュのバーベキューナイトの話は・・
3日目の夜は、バーベキュー☆



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



あの夜、うっすら聞いたレシピ(と言っても、何が入ってるか教えてくれただけだけど)
を頼りに、適当にバルサミコとオリーブオイルと
にんにくつぶしたものバジルを入れて、一晩、漬け込む☆

感想☆おいしいけど・・日本人の私には、
しょうが焼きのがいいかもー

たいしたことない精神を鍛える!より・・

10日経ちましたが・・
音沙汰なし・・郵便も郵便受けに〜

うん、お直しただ働きモチベーション”0”と見た!!


多分、以前にもどこかで書いた・・
会社設立の頃、私、全く英語ダメで、よく会計士さんとの間に
たった15万の彼に間に入ってもらっていたんだけど・・

当時ファックスだったかな・・
質問した返事が遅かったので、電話催促をお願いしたら

「Megumi、返事がないってことは、まだ、わかってないか・・
できないかの何らかの理由があるんだよ。催促は、失礼だからするものでない。」


日本で仕事デビューした私は、がんがんに催促や電話攻撃なんてしょっちゅう
おまけに、生地問屋は、大阪関西が多いので
もう、出荷したと本当は、まだ出てないのに、うそつくこともしょっちゅう☆
そんな環境にいたので、三つ子の魂100までで
いけいけになってしまった。


そうか・・と、
待つこと3日、返事が来た。
忘れていたわけでない。

そして、その後、仕事の仕方の違いというものを、すごく感じ、
多分、フランス人やイギリス人、
欧米社会って、個人の責任範囲が決まっていて
権限があるので、
途中報告と言うものが、少ない。もしくは、ないことに気がついた。

日本は、途中報告なるもの、
ちょっと、会社勤務時間内にリサーチに出たものなら
レポート書いて出さなくてはいけないし・・
こういう、報告と言うものがとても多い。
ようするに、見張られてる、管理社会だったりする。

しかし、コチラは、相手に仕事を与えたなら
ちゃんとやってくれて、出してくれたらそれでいいのである。
ようするに、結果主義☆

多分、日本の長時間労働の原因も
この連帯で仕事をするさまざまな資料作成や、報告も
関係してるかもしれないなんて、思ったこともあったぐらいだ。


欧米人と仕事する重要ポイント
相手を信頼して、待つ☆尊重する。


あ・・でも、職業、人によって、本当に忘れられてることもあるから、ご注意〜


しかし・・そろそろ、気温も低くなってきたし・・
ウール着たいかも!と・・

昨日、電話〜

留守電、えっ!!・・ココまで、避けてる!?いつもすぐ電話でるのに!!




ところが・・すぐ折り返し電話が〜


「今、電話くれた?先週から管理人研修で缶詰なのよ!あと一日で終わるから・・」


あ・・・想像を絶する
管理人さんにも、研修なるものがあるのか・・さすが
システマチック、研修の国、フランス☆

猜疑心が余計、妄想を駆りたてた☆
郵便も配ったら、すぐ研修に行かなくては、いけなかったからだったに違いない。

あーやっぱり、催促せずに待てばよかった。

相手から、打診がないってことは、できない理由がある。


相手を尊重する。信頼する文化☆


しかし、せっかちは、なかなか直りませんな・・

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2012.09.27 Thursday
  • 17:55

フランスでの仕事

一緒に創りあげてる感☆

応援クリックお願いコール

☆ただいまコートの予約受付中☆ 詳しくは、コチラへ



土曜日は、頭が痛くて・・
結局、なにもせず・・だらだら〜〜〜〜と

掃除したかったけど・・
それすら、辛い・・


マルシェにもいけず・・
買い物にもいけず・・

お風呂でも入ってみたら治るかしら?と
4時ごろ、40分ぐらい、バスタイム。


それでも、よくならなので、
もう、今日は、ゆっくりしようと、
ベットに寝っ転がって、
韓国人友人からもらったシートのパックなんてしてたら・・


電話が〜〜〜〜〜〜


「サンプル上がったけど、見たい?」



なんとなく、そんな予感してたんだ。
でも、今日は、呼び出されても行かない!と、
心に誓っていた
頭痛の土曜日・・



「今、パック中だから、30分後でもいい?」


あれ?だめだ・・
やっぱり、サンプルに弱い・・
どんなふうにあがったか・・
思ったようにできてるか・・
かわいいかな〜と気になる・・


パック終わると飛んでいき・・


一緒に批評会・・

以前にも、こんなこと書いてますが・・

美意識の国とサンプルUP

縫い子さんも、うれしいそうに、にこにこ☆


サンプル上がるの、嬉しいいの・・私だけじゃない・・


彼女たちも嬉しいみたい・・



子供みたいに、上がると同時に電話してくる・・





そして、私も、子供みたいに・・飛んでいく・・


この一緒に物を創ってる感が、ほんとうに嬉しい・・



私だけでなく・・本当にこの仕事を愛している人たち・・
そういう仲間と仕事が出来て嬉しい・・




修正とグレーディングのためにサンプルを引き上げてきてから、


やっぱり、お腹がすいたので、
レジに並ばなくていいモノップに(週末のスーパーは長蛇の列なのでね!)
週末分の買い物に・・ちょこっと・・



最近、レジに並んでいるとき、みんなが買ってる
フランボワーズの冷凍を買ってみた。

食べ方をみて・・私には、めんどくさくてダメだ〜と
また、元に戻しかけたけど・・
でも、私ってイチゴの凍ったの好きだから・・
このまま食べても、好きかも〜


家に帰って早速、ぱくぱく・・


冷たい〜でも、おいしい〜〜〜〜


あれ・・頭がいたいの治った。
不思議に、フランボワーズ食べたら、治った。
普通、こういう時って、寝るしかないのに・・

フランボワーズって、頭痛に効くの?

いつも応援クリックありがとうございます!植物
今日も、応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

  

秋冬物、ちょっぴり、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.10.18 Monday
  • 16:28

フランスでの仕事

グローバル化☆

応援クリックお願いコール



先々週、ボタン屋さんのパリのエージェントで頼んでいた
サンプルたちが届きました。

今回は、シャツ用ボタンとコート&ジャケットのボタンを
中心に見せてもらって
ピックアップしてきました。
たくさんのサンプルを見ても、
ピックアップするのは、少し。
好みがはっきりしているので、使いそうもないものは、
素敵でも、頼まないようにしてます。
もちろん、サンプルは、無料なので、いくら頼んでもいいけど・・
必要ないものはね・・どっちの手間もとらせるから。。
それに、ボタンってデザインの一部だから、
ファンタジーなボタンって、あまり使わないんですよね・・
あまり主張しすぎないような・・
シンプルなものが、好きです。
ボタンさんには、重要な脇役を演じてもらわなければいけません・・
主役より、目立っては、いけないのです。

この前の週に生地の展示会、プルミエールヴィジョンと
付属の展示会Modamontがあったばかりなので、
サンプル依頼が殺到しているなか、
私の分を急ぎに回してくれて・・
送ってくれたのですが・・


不思議で〜す。


実は、この会社、きちんとした会社で、
しかも、私がつき合いだしたときより、
ぐぐっと・・大きくなってしまった。
私の年間取引金額からすると、
売ってもらえてるのが不思議なぐらいなのに・・
他のビックなお客様と変わらぬようおつきあいしてくださってる。

それは、フランス人だからなのかな?

金銭面に合理的な日本の会社じゃあ、無理なような気がする。



私は、けっこう自分がかかわる会社や人が
大きくなったり勇名になったりする運を持ちあわせているのか、
イギリスの会計会社も、
2002年から、戦争や、さまざまな世界的不況のなか、
大きくなってしまったし・・

ヴィヴィアンも私が働いていた頃は、
とっても、小さな会社だったのに、
今では世界中の百貨店に入るようになってしまったし・・

このボタン屋さんも、展示会ブースがどんどん大きくなっていって
景気いいのかな〜と思っていたけど、
先日、エージェントのかたが、
大きくするか、会社を閉めるかの瀬戸際だったと
話されていて・・

一丸となって、勢いにのって大きくしたのは、すごい!
世界競争で生き残っていくには、グローバル化が必要なのかな?

なんで、そんな風に思うかというのは、
この会社と付き合うきっかけになったのは、この担当者のかたが、
プレタの展示会名簿から、私の会社を見つけて電話くれたのがきっかけ。
そのときの話を覚えている。
彼女は、自分たちが創っているものと一致するブランド、
可能性のある会社に電話を掛けまくり、
営業をして、取引先を増やしていったのだと思う。

それにしても、何かの縁で、おつきあいさせてもらって・・
大きくなっても、
引き続きお付き合いしてくださってることは、
本当に、ありがたいことで・・

不思議な気分を感じながらも・・
偶然と運命に感謝☆

いつも応援クリックありがとうございます!植物
今日も、応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

  

秋冬物、ちょっぴり、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.10.04 Monday
  • 18:25

フランスでの仕事

アグレシッブさといい人☆

応援クリックお願いコール



アトリエの人と仕事をしていて、思うのは・・
性格のよさと仕事のできは、正比例しないということである。
まあ、これは、アトリエとの仕事だけでなく・・
日本で働き出したときから仕事をする限り持ち上がる疑問だ。


今日は、アトリエにクローズアップして、
書いてみると・・

以前にも職人気質?という記事で

職人気質な縫い子さんたちとの付き合いの仕方なんて、書いたものだけど


最近、思うのは・・
どうも、すべての方が職人気質では、ないことがわかった・・
縫いこさんにもいろんなタイプがいる。

はいはい・・と素直に・・
文句の一つ言わずに、なんでもOKの返事をしてくれる方もけっこういる。


だが・・一見いい人っぽいこのタイプが意外とくせものだったりする。



文句は、言わないし、返事もいいけど・・
簡単に”ごめんなさい”と、納期までに間に合わなかったり・・
間違いも多い。
わからないところを聞かずに勝手にやってしまうのだ。
注意してもあやまるばっかりで、
次も、また、同じ間違いをする。
簡単に私の要望は、感じよくかわされてしまって、成果を得ない・・
対処策に困るとは、こう言う事かもしれない・・
話し合いがきちんとできない状態である。


しかし、反対に職人気質の人たちは、
気難しいし、プライドを持ってるし・・
性格も一筋縄にいかない・・

でも、本人のプライドが、責任感をきちんともたせ、
わからないときは、がさつな言葉ながらに
私の迷惑も考えずにいとも簡単に私をアトリエまで呼び出し
また、納期についてもどんなにお願いしても
出来ないものは出来ない!と、はねつけられるが・・
決めた日には、必ず上がってくる。

こんな風に付き合いにくい雰囲気の人のほうが、
実は、仕事をする上で助かることが多い。


本当は、ソフトで、責任感もあってきちんと仕事をしてくれる人が、
最高に嬉しいけど・・


こんな人間の出来た人は、ごく一部の人で・・


なぜか、一見いい人ほど、優柔不断の人が多く、
一見、難しそうな人ほど、責任感が強くきちんと仕事をしてくれる。


この長所と短所のコンビを持ち合わせた人は、けっこう少なくない気がする。

まあ、難しくて優柔不断の人も存在すると思うから・・
(このタイプとは、一緒に仕事はしたくないかも・・)


それぞれの人間性、持ち味にあわせて、
付き合っていく能力が必要なのかも・・
どちらかといえば、難しくても仕事をきちんとしてくれる人のほうが、
仕事の面においては、信頼できるけど・・

いつも応援クリックありがとうございます!植物
今日も、応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

  

秋冬物、ちょっぴり、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.10.01 Friday
  • 18:25

フランスでの仕事

老舗メンズテーラーのアトリエに侵入☆

応援クリックお願いコール



4周年の感謝セールにて、
クチュールのご注文をたくさんいただいたので・・(ありがとうございます・・)
すべての準備が整ったところで、クチュリエに送ろうと思ったら・・

「アトリエ、案内してあげるよ」の一言で、

ほいほいと、朝早くからシャンゼリゼまで出かけていきました。
いつもより、ちょっと早く起きるだけなのに・・
やっぱり6時半起きは、辛い・・

8時半にアトリエの近くの親父カフェで、待ち合わせだったのだけど、
少し早く着いたので、カフェクレームとクロワッサンを頼み〜(ココのカフェおいしかった〜)
すごいテンション上がる!の嬉しいカフェの朝食〜
フランス特有のカウンターで仕事の前にちょっとエスプレッソ飲んでるムッシューたち。

なんだか、パリジェンヌしてるみたいで嬉しい!



アトリエの入ったところ


それにしても、会うたびに彼は、言ってますが
今の仕事場、すごく好きみたい・・
仕事内容も、もちろん彼のプロフェッショナルな分野であることも重要だけど
働いている仲間たちがすごくいい人たちみたいで
(実際、この日、チラッとアトリエで会いましたが、みんないい顔相してました。)
また、経営者一族もすごくいい人らしいのです。


コレって、すばらしいですよね〜
雇用者に褒められる経営者、
安心して、心地よく働ける環境を提供できる経営者




クチュリエサンタおじさんに言わせると、
1926年に、今の社長のおじいさんがパリの店をオープンして、
その後、息子へと継がれてきたらしい。

ちょっと、詳しく知りたいとネットで調べたら
伊勢丹でオーダー出来るみたいで、創業1860年ローマで
2代目が英国でテーラーの技術を得て、パリにお店を出店
3代目がマエストロと賞賛され、4代目の現社長に受け継がれたみたい。


彼は、まだ30代後半で、クチュリエ30名を指揮し、
社長業をこなし、人柄も大変いいらしい〜


ここで、お客さんとオーダーの生地を決めたり、デザインきめたりするのかな・・

不況知らずで、日本人からのオーダーもいっぱいあるよとか・・
やっぱり、すごいのは、石油大国のサウジアラビア・・
MEGUもサウジアラビアの人からオーダーいただいたことあったけど、
値段聞かずにオーダーしますよ。。この人たち・・

でもね・・
最近、不況知らずのお店や会社に出会うと・・
決まってる共通点は、

彼らは、不況だろうが・・不況でなかろうが・・
きちんと質のいいクオリティーを提供してるということ。
それは、物の品質でだけなく、サービスも含めて

好景気でものが売れるときでも、
きちんとした経営方針やポリシーに基づいて最大限のサービスをしてるんですよね・・


写真ぼけてますが・・生地が綺麗に整頓されてます。

以前の記事で、私、ブティックを眺めて・・
値段を書いたのですが・・

読んでない方は・・いいものを作りたい?

メンズのJK1600ユーロ・・

サンタおじさん言うには、コレは、プレタの値段らしい〜〜〜〜〜〜

ああ・・そうだわね・・オーダーで、この値段で出来ないわね・・
なんて、思いながら・・

「オーダーは、一番安くて、ジャケットで8000ユーロ、10000ユーロだよ・・
使う生地によって、また変わってくるけど・・」


100万円のジャケット?

日本からも注文が多い・・

ちなみに、伊勢丹のサイトでは、871,500円〜となってました。


月収100万の人は、オーダーしなくても・・(たまに、自分へのご褒美オーダーするかも)
月収1000万の人だったら100万のジャケットへっちゃらだと思うし・・
コレぐらいの収入のある方は、このぐらいのジャケット着てないと
立場上、よくない気もするし・・

伝統的なテーラードが今も必要とされていて、引き継がれていってるのを嬉しく感じました。


仕立てあがったジャケットが大切に保管されてます。

アトリエには、ミシンがありません・・
すべて手で縫われるのでね・・

9時開始前なのに、
もう若社長が、みんなにてきぱきと指示を与えていましたので・・
仕立てをするアトリエの部屋の写真が撮れなかったのですが

なかなかスタイルのいい、
もちろんオーダーのすばらいいシャツとパンツと粋に着こなし・・
かっこよい方でした。

他のクチュリエさんたちも、
生地を譲ってもらって自分で仕立てるのか、皆さんいいものを着てられて・・

モナコの再来・・

自分の格好が、みすぼらしく感じた朝でした・・

いつも応援クリックありがとうございます!植物
今日も、応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

  

秋冬物、ちょっぴり、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.09.20 Monday
  • 18:25

フランスでの仕事

トワル創作☆

応援クリックお願いコール

晴れ昨日に引き続き、今週入荷予定のMEGUの洋服たちを紹介☆
カメラ写真は、一番最後にあるよ〜



ストレッチ素材のものは、
普通の布のシーティングトワルで作っても
意味ないので、似たようなストレッチ感、
肉厚の素材でトワルを作るんだ〜

そして、絶対に、両身で作ること・・
でないと、股上が綺麗にできてるかわからない・・
普通のトワルは、半身で作ることが多い。

合理的なフランスの会社わね・・
サンプル用に縫製の人が内勤で、いるので、
そのままサンプルあげちゃうの!

どっち道、修正がはいるから
シルエットみつつ、部分的な修正・・
もうちょっとポケットが小さいほうがいいかとか・・
ウエストが浮いているとか・・
もちろん、股上のしわね・・
これが、本当にみっともないからね〜
でも、とっても難しいことで、

初めて扱うストレッチ素材とかは、3回ぐらい修正が入る。





新しいミシンは、縫うとことその横の幅がググーーンと長くて
ほんとうに、使いやすい・・
あいかわらず、音が静かなのも嬉しい☆



形を見るだけだから・・ポケット省略☆

じゃあ、ちょっとはいてみまーす☆


ショートパンツは、股上の深みがいるから・・
ほんと、難しくてね・・
ほどいては、縫い・・
やっぱり、3回、修正した〜

おかげで綺麗にできたよ〜
満足☆

でもね・・こうやって新しい形作ってるときが幸せなんだ☆
頭から活性ホルモンが出て、元気になっていく感じ〜

今週入荷予定のブラウス&ショートパンツのチラ見せで〜す。



コットンボワールのドットプリントのフレアーブラウス
コットン100%の柔らかいボワールの生地です。


生地の拡大写真


ステッチベルト&ポケットショートパンツ

コットン98%、リクラ2%

パープルグレーもあるよ!色は、コットンカツラギのステッチポケット&ベルトパンツを参考にしてね・・


こちらが、上のトワルのショートパンツ〜
あまり、かわいく取れてないけど、はくとかわいいのだ☆
立体的に綺麗なものって・・時には、平の状態だと綺麗じゃないのよね〜


今回は、再入荷なしです!新しい企画をやっていきたいと思いまーす☆

いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.03.30 Tuesday
  • 18:25

フランスでの仕事

夜光虫

応援クリックお願いコール



よく、アトリエの人に・・

「昨日は、夜11時半まで、仕事したのよ〜」


って、恩着せがましく言われるのだけどね・・
(言い方悪くてごめんなさい・・でも、愛情の裏返し表現ですよ〜)

最初は、感動していたの・・

そんな遅くまで、私のために仕事してくれてありがと〜〜〜〜って



ところがね・・


うちの近所一帯は、アトリエ街で、
アトリエが連なっているのだけどね・・



たいてい、生産入れるときは、
すべて付属をそろえて入れるようにしているのだけど・・
と、言うのは、混乱の元になるから・・
ボタンとか、なんて最後につける物だがら、後から入れても支障ないけど・・
やっぱり、きちんとセットして入れてあげないと・・
余計な、頭を使わせることになるし、
少しだけど余分な仕事を増やすことになるから・・
システム化、簡潔かできることは、するようにしている。
このときは、ボタンが間に合わなかったんだ・・

だから、朝、ボタンを持っていったら、
見事に、シャッター下りてますよ・・
そこだけでなく、すべて、ご近所も〜〜〜〜〜〜


しょうがないので、メールボックスに入れて、
電話に留守電残しておいた。


後に聞いたら、そういうスタイルなんだってーーーー

そういえば、ギリシャのアトリエもそうだな〜
夜遅くまでやってるけど・・朝、しまってるよ・・

みんな、夜光虫だ☆
朝、洗濯やら、掃除など、家のことやってるのかもれないけどね・・


meguに応援クリックお願いラブラブ
いつも、応援ありがとうございますラブラブラブ
ブログランキングへ



秋冬物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2009.11.29 Sunday
  • 19:52

フランスでの仕事

ココから先は・・

応援クリックお願いコール


2003年にオランダ・アムステルダムで1,5ユーロで買った小さなプラントが、
ものすごく強い子で、毎年、毎年、芽を出して、夏には、大きくなります・・




以前に、こんな話を書いたのだけどね・・

異色なカルティエ・サンティエ

あの日、凛ちゃんと話したいたときも、
この話題になった・・


日本に本帰国を決めたとき、
まだ、若かったのもあって、すんなり元の世界に戻れるか、
ちょっぴり不安だったとき、

凛ちゃんがね・・
私は、「日本人的常識あるから、日本でもやっていけれるよ・・
どっちでもいけるタイプだと思う」って、言ってくれたんだ。

凛ちゃんもそう思ったけど、日本ダメで戻ってきた人だから、
フランスに根付くと思った。


私は、今の彼と知り合ってから、
フランス生活が快適になった。
暮らし方のコツがわかったみたい・・
それを、教えてくれたのは、彼だった。
彼自身も、ギリシャ、アテネ生まれ、アメリカ育ち、
シンガポール、イギリス在住など、
さまざまな国で暮らしているから、
きっと、同じような思いをしたのかもしれない・・



葉っぱにピンクが混じっていてかわいいの!


そこで、そんなフランス生活が快適な話になって、

私が・・

「それでもね・・サンティエの会社(動物園)で働いてるときは、
日本に帰りたい!って思ったこともあったよ・・
フランス人と絶対、仕事できないって・・」


凛ちゃん、即答☆

ちょうどそのとき、サンティエのクーカイのアウトレットの
向かい側のカフェでテラス席でカフェクレームを飲んでいたのだけど、


凛ちゃんは、両手を大きく広げて、壁を覆うような身振りをし、

「あそこだからだよ!!先輩にも言われたもん・・
ココから先は、入るな・・って・・」

クーカイから向こうが本格的なサンティエ界隈なの・・


私:「やっぱり〜私も、友達と話してたことがあるんだ・・」

凛ちゃん:「私なんて、2社ぐらい喧嘩して、もう、代金要らないから!
      って、仕事しなかったよ・・素人が、洋服作ってる感じ」


私:「そうなんだよね〜あの、パターンのいい加減さと、
   改善しようとしないところと、とにかく、ひどいよね〜」


凛ちゃん:「あそこは、時間だもん、何でも早く・・」


私:「そう、だから、ちゃんとした経験のある人には、嫌悪感あるんだよね・・」


サンティエ界隈・・ほんと異色です・・
うわさ(友人とか)で聞いたけど、日本にも、いい加減で小規模な洋服卸業いっぱいあるけどね・・

私のフランス生活の最初が大変だったのは、
なにも文化の違いだけでなく・・
その勤め先が、さらに輪をかけていたことの裏が取れた日でした・・


反対に、一番最初に”あれ"を経験したので、その後、
ちょっとやそっとのことで、動じない心も身につけたような気がします☆

Ps:10年間も会わなかったのにさ!金曜日に、また、付属屋で、鉢合わせ☆
さすがに、お互い、もう、時間なくて2秒の挨拶でお別れ♪ああ・・同業者だ・・

meguに応援クリックお願いラブラブ
いつも、応援ありがとうございますラブラブラブ
ブログランキングへ



秋冬物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2009.11.08 Sunday
  • 18:25

フランスでの仕事

洋服は、神様です☆

応援クリックお願いコール



日本と、フランスの仕事の仕方の違いシリーズが続いてますが・・
これらのお話は、ほんと!ずっと前から書きたかったことなのです☆


日本で働き出したとき、(一番最初の仕事だからね!=”それが当たり前”と身につく)
自分たちが、売り物としているもの・・
自分たちの収入源になる洋服を、大切に扱うことを
まず、最初に教えられました・・
コレは、”創設者(当時会長に退いたのですが)の考え”らしい。

だから、サンプルを床の上におくとき、
(↑パンフレット撮影ようのコーディネイトとか、
場所がいるので、床にずらーっとコーディネイトして、並べていくのです。)
そのまま、置くなんて問題外!!
白い紙をを絶対ひいてから・・
また、サンプルは、きちんといつもたたまれて置かれているか
ハンガーにきちんとかかっている状態。
「粗末に扱ってる様子が伺えると、会長にすごく怒られるよ。」
と、上の人から、入社と同時に教えられたこと・・


会社を替わっても、コレは、基本中の基本。

あるバイヤーさんは、営業が、サンプルを
小型スーツケースに入れて持ってくるのさえ許さなくて・・
ココの担当の営業のかた、スーツを入れる(ハンガーの金部分が上から出るやつね)
専用バックで手に提げてもっていっていたよ・・
たまに、デザイナーが立ち会う商談に一緒に行ったときは、
MD、営業、私の3人で交代で持っていたけど・・
手で持ってなくちゃいけないし、床にするといけないから、
高い位置に持ってなくちゃあいけなくて、けっこう重労働だった。


しかし・・ところ変わってフランス勤務第一弾☆

ニコルは、縫いあがったサンプルを、ほいって机の上に
投げたよ!サンプル様をなんと扱うのだ!で、びっくりしちゃったけどね・・

会社が違っても、コレは一緒で、
たたむということを知らない・・

仕事や、修正を受け取って、袋からだすと・・
まるまった、ぐちゃぐちゃのサンプルが出てくる。

もちろん、説明聞いて後、袋に入れていくときも
ささーとまるめて入れる!


これが、フランス人なのだ。(多分、欧米共通)
プレゼントのパッケージをびりびりーと、破く民族。


床に、直にサンプルが転がってることもざら・・(靴で家の中に上がる民族なので、その意識の違いもあるかも・・)
目が、多分すごく大きくなってその行為を最初は見ていたけど、慣れた。

でも、三つ子の魂百までの私には、できないことなので、
反対に、仕事提出と同時に、
きちんとたたまれ、向きをそろえて入れられているサンプルに
彼女たちは、びっくりしているかも!(←もしくは、気がついてないかも・・)

meguに応援クリックお願いラブラブ
いつも、応援ありがとうございますラブラブラブ
ブログランキングへ




秋物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2009.08.11 Tuesday
  • 15:28

フランスでの仕事

他人の領域に踏み込まない

応援クリックお願いコール



ViVIENNのライセンスの仕事をしていたときね・・(ショップの管理もしていたので輸入の管理も・・)
税関で、荷物が止まっちゃったことがある。(一回でなくて、ショッチュウね・・)
たまたま、不審な商品名があって、中をあけてみたら、
Invoiceと中身が若干違う・・
当時は、わからなかったのだけどね・・こうやって、外国に暮らしてみると・・
Invoiceと商品の数が、違うっていうことは、よくわかるワ!(だってみなさま細かいこと気にしないもの・・)
オーダーした数より、多くはいっていたりね・・
足りないなんてことも、ざらで・・
しかも、連絡なしで、勝手に相手の在庫に合わせて送られてきていた・・
VIVIENNEの会社がまだ、それはそれは、小さいときだったから、
きっと、きちんとスタッフがそろってなかったのだろうね。。


なので、あけられてしまった以上、
数とあうINVOICEがすぐ必要になるのです。(それまで、商品は税関でStop!)
日本の税関手続きしてくださる会社は親切なのでね・・
きちんと、直す箇所を教えてくれるから、
その通り、先方に連絡して、Invoiceを切りなおしてもらって、
Faxで送ってもらえばいいのだけど・・

連絡しても、一向に返事なしで、めちゃめちゃな英語で
おそるおそる電話する(その頃なんて、話せませんよ〜)


「担当者が、一週間休み取ってるから、わからない」


このとき、完全に日本仕込みだった私には、理解できないことだったけど

こんなことは、フランスで仕事をしてると
当たり前のように遭遇し、
私の中では、こっちのほうが、合理的でいいのではないか?
なんて、感覚が芽生えてくるぐらいだ☆

以前も、スカートとパンツの担当者が、
他の人にスカートを、ゆずった。
パンツは、シーズン700型を超えており、
続いてスカートが400型、
ブラウスや布帛のトップスが200型
ワンピースが、200型と
彼女の持分が非常にアンバランスに多かったので、
上がそう決断を下したのだ。

ここの担当者は、みんなパタンナー出身者で
しかもパタンナー単独経歴5年以上の経験の持ち主なので
変な修正指示がなく、助かっているのだけど・・

なんと、その新しいスカート担当者は、
パタンナー出身者ではなかった・・
彼女は、以前T−シャツを担当していたのだけど、
伸び縮みするほぼ平面的なt−シャツは、いいけどね・・
スカートで、とんでもない修正を出してきた・・

前担当者と仲良くしていた私は、その旨を伝え、
ココの修正は、こうした方がいいと思うのだけどと聞いてみた。
まだ、担当がかわって3日もしていないのだから、
引継ぎ中でいいかな〜と思ったのである☆

ところが・・

彼女の返事は・・

「もう、私の担当じゃないから、Car○○と、話してみて・・」

彼女じゃ、理解できないから・・相談してみたのだけど・・
こうも、担当を外れたものは、無関心になるのか?
って、その時、思ったのだけど・・


長く暮らしていると、わかる・・
相手の領域に踏み込まない配慮なのだ。
新しい、担当者を立てている。
アシスタントなら、指導をするのかもしれないけど、
同じポジション、違うポストの人の領域に踏み込まない・・
それは、責任範囲が、きちんとしてる欧米文化なのだと思う。


動物園で、クローディーヌが産休に入り、
電話で、事情をちらっと聞いたまま、引継ぎもなく
仕事を、していたので、「わからないことがあったら、電話してね」と
クローディーヌの言葉を真に受け、
電話しようとしたら、ニコルにとめられた。

「休んでいるものを邪魔するのじゃない」と・・

このときは、自分で調べれば、すごく時間がかかるけど、
電話して、聞けば、3分ですむのに〜って、思ったけど、

やっぱり、そのときの仕事の責任者は私であって、
彼女じゃないんだよね・・


日本とフランスの仕事の仕方の違いの一つでしたあ☆


meguに応援クリックお願いラブラブ
いつも、応援ありがとうございますラブラブラブ
ブログランキングへ




秋物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2009.08.10 Monday
  • 15:28