Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
ヨーロッパを旅する

人のめぐり合わせ☆



今日のかっこー♪

フランス製コットン裏毛のパピヨン8分袖Tシャツ

フランス製ウールカシミアポケット&ベルトステッチタイトミニスカート(sold out)

出かけようとしたら、晴れたんだけどーーーっ
変わりやすいパリの空だから・・レインブーツで・・
それにしても、ヒールの高さは5cm低いだけで、横太り〜
ヒールの力って、偉大だね!!



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



カフェを出る時に、

「彼、まだ、いるかな〜」って、パートナーさんが、ぼやく。

「時間経ってるから、多分、もう、いないんじゃない〜」



でも、わかる!この微妙に避けたい感じ☆



歳をとると、変なしがらみが取れて自由になれるけど



反対に、若い頃なら平気でできたことに躊躇したりする。



それは、世間体を少し気にするようになったのかもしれないし、



反対に、痛みを知った人間ゆえの相手への思いやりかもしれない。




例の彼の姿は、もうテラス席には、なく、
私たちは、市内観光へ〜

夏に来た時は、ル・マンの旧市街を見てなかったんだあー

この通りは、出版社みたいななんか、文和を感じる通りだった。



建物も、すごく凝っていて、



リースだと思うのだけど、
私には、しめ縄に見えてしまう〜

こんなところで、日本を感じれて嬉しい☆



ドミニクのお母さんと、パートナーさんいわく
ル・マンの町は、パリなんかより、ずっと古いらしい。

一番上のピンクの建物が、オフィス・ツーリズムで
この度、プランタジネット朝の展示会をやっていて
WIKIによると、
中世イングランドの王朝(1154−1339年)としてある。

パリなんか、まだ、その中に入ってなかった時代の地図写真も
撮ってきたので、後日、また、改めて・・



そして、彼らいわく、4,50年前は、
この辺りに住む人たちは、とても貧しく、
家賃を滞納したらしいので、大家さんたちが、改装できず、
皮肉にも建物が、古いまま残ったらしい。
そして、今は、それに価値が出て、
今では、ル・マンで最も高い時価になったらしい。


時代って、読めないね・・って話をしながら、

カフェに入る。




カフェのなかも、サンジェルマンとかにある
古いカーブ〈地下室)みたいなつくり、

カフェの人もたいそう親切で、私が、ル・マン人は、優しすぎる〜
って、また、わめく!!


ここでも、まだ、パートナーさんは、
カフェランチ事件を忘れられずにいた。というより
自分の記憶の片隅にもない主を思い出そうとしてるのかもしれない。

私だって、記憶にない人に再会したら、
思い出すまで、気持ちが悪い。



で、ここで、びっくりしたのは、
パートナーさんは、その彼に、現在の連絡先を聞かれたらしいけど
渡さなかったらしいーーーー

「えーーーーどうやってーーーーーー」

私も、深く付き合うつもりのない人に
メールアドレスや、携帯番号を聞かれると、微妙に困る。
相手が異性で、下心ある場合は、断りやすいけど

正直に告白すると、若いときは、嫌なものは、嫌!って
平気で、ごめんって言えたんだ。
今でも、自分が悪く思われたりとか、平気な人だから、
多分、痛みを知った方なのかな・・

で、パートナーさんは、聞こえなかった振りして

「じゃあ、また!」って、中に入ってきたらしい。


うん、それは、いい手だ☆

相手も何気なく、感じて、でも、決定的な言葉を言われるわけでない。

私も、この手でいこう〜



でもね・・私、パートナーさんに言ったんだ。

「多分ね・・彼、2,3回、連絡を取ってきて、
また、疎遠になると思うよ〜
だって、本当に友人でいたい相手とは、連絡を絶やさないものだもん。
私たちのようにね!」

うんうん、うなずく、ドミニクのお母さんとパートナーさん。


そうなの・・人生って不思議なもので

袖振り合うも他生の縁なんだけど、
残る友人と、そうでない友人と・・

それでも、その時、お互いの何かにとって、必要だった関係

また、ひょんなことから再会しても
結局、また、疎遠になっちゃうことのが多い。

何か、気があうものとか、居心地の良さとか
そういう感覚が、どこか、違うのをお互い肌で感じてるのかもしれない。

だから、なすがままに・・
思い悩まず、自然でいいような・・
いろんな人と出会いながら、
いつでも、絶妙なタイミングで必要な人が
傍らに、誰か、いてくれるから・・

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.31 Thursday
  • 02:22

ヨーロッパを旅する

存在感のある人とない人☆



今日のかっこー♪

フランス製コットンのフロントフリルブラウス(Sold out)
フランス製2重織りウールのゴールドトリミングパピヨンタイトミニスカート(カシミアウール版)

スウェットの気分♪ とか、言いながら、やっぱり白いシャツも好きなんだあ〜
コットン刺繍のヨークトリミングブラウスが着たかったけど、
アイロンしてなかったので、こっちにした☆
タイツも黒でしめてみたョ





ブログランキングへ
↑ ↑
更新の励みの応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ


ル・マンの教会☆

Fais pas ci fais pas çaを見た後、
ツインゴに乗って、ル・マン市内へ〜
田舎道をくねくね〜風景が、心和む☆

パートナーさんの家の近くに車を止め、
パートナーさんは、家になにか書類を取りにいき、
私たち女二人は、マルシェに行く☆

もうねえ〜ル・マンのマルシェの人たち
みんなフレンドリーで、感じよくて、親切で・・でも、礼儀正しい。
私、パリでもフランス人って優しいって思うけど
もう、地方に行くと、10倍ぐらい親切だわ!!って思う。
真剣、移住を考えてしまうほど〜



その後、後から現れた遠く見えるパートナーさんを見つけて
嬉しいそうに、飛んでいくドミニクのお母さんを見て
この可愛らしさを
いつまでも持ってる女性っていいなって、思ったりして・・
パートナーさんの腕にしっかり、
つかまってるお母さんが、かわいかった☆

そして、このマルシェの端で蚤の市も少しやっていて
ちょっと見てると、あの例の調味料入れがあって



これこれ・・違うバージョンだったけど、程度もよく
素敵だった☆
でも、ふたのかけてるものとかあって・・
西欧人は、気にしないのかもしれないけど
私は、やっぱりかけた食器類は、なんか抵抗がある・・


その後、そのマルシェの前のカフェに入ろうとしたら、
テラスに座っていた男の人が、

「ボンジュー」 と、


お店の人が食事中なのかな〜と

「ボンジュー」 と、言うと、

どうやら、パートナーさんの知り合いらしい。
しかし、パートナーさん、覚えてなくて


「多分、他の誰かと勘違いしてますよ。」 と、二人が会話を始めたので

私たち、女二人は、先に中に入って座って待つことにした☆



蚤の市でパートナーさんが値段を聞いたら、ただでくれたらしい〜
田舎滞在中、いたくコレを気に入って、
食べ物にお子様ランチのようにたてまくるパートナーさん。

で、遅れて入ってきたパートナーさんが、言うには、
昔のミュージック仲間らしい。

しかし、どんなに思い出そうとしても、彼のことは、
思い出せないらしい。
彼は、もう一人の共通の友人の話もしていて

その彼は、あるフランスのテレビ局のディレクターになったらしく、
そのディレクターの彼のことは、パートナーさんは、覚えていて、
あのFais pas ci fais pas ça
失業中の旦那みたいなタイプだったよ〜

若い頃、パリに行くと彼んちに泊まったとか、
彼んちの床に寝てたとか・・

「若い時って、どこでも寝れるよね〜」って、話になり、

私も、よく高校時代、友人宅のコタツで寝てた思い出が蘇ってきた。



ランチは、3人とも、ガレットにして、
オーソドックスなフレンチドレッシングのサラダがなつかしい。
今じゃあ、めっきりパリのカフェでは、見なくなったけど
こうやって、地方に来るとまだまだ残っていて、ちょっと嬉しかったりする。


国それぞれのオリジナルのものが、どんどんなくなっていって、
世界中で、どこでも同じものを食べるのに、どこか、寂しさを感じながらも
トレンディな新しいものや珍しいものを食べたいのは、
世界共通だったりもする。

この食事中、パートナーさん、例の彼のことを
思い出そうとしていたけど、どんなに頑張っても
思い出せないようだった。


この彼については、また、次回・・
パートナーさんがとったびっくりな!行動について書きたいと思います☆


ランキングが落ちて悲しんでるmeguに応援クリックしてくださると嬉しいです!
↓      ↓      ↓


携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.29 Tuesday
  • 23:33

ヨーロッパを旅する

夫婦喧嘩の避け方☆



今日のかっこー♪

フランス製ウールクレープのフロントタックフリルワンピー(Sold out)

今日は、ちょっと暖かくなって、晴天だったから、
明るい色のワンピーが着たくて〜郵便局までの散歩が気持ちよかったあ〜
コート着て冬なのに、綺麗な空と雲に春を感じてしまった☆



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



初!の郵便局とうちの間にある雑誌キオスクスタンドで
雑誌を買ったよ〜もう10年以上も前を通りながら・・

でね!やっぱり、お洋服って大事!を実感☆
スタンドキオスクの人なのに、クレリック・シャツ(あのチェックやストライプに白い衿の)に
フランネルウールの黒のジャケット着て、
メンズウールストライプのスラックスはいてたのよ〜
なんか、イギリスの老舗百貨店で買い物してる気になったよ〜

身なりがきちんとしてると、
キオスクの人なのに、(失礼でごめん)妙に安心感というか、信頼できてしまう〜
人は、着ているもので判断するを体験した日でしたあー



フランス版湯たんぽ?鉄のかたまりを暖めて、
田舎家では、作った料理が冷めないように、上においてました。


金曜日の朝、7時ごろ目覚めたけど
まだ暗かったので、ベットの中でごろごろ〜
私は、このベットの中でまどろむの大好きです〜

8時ぐらいに下に降りると
暖炉の前で早起きのパートナーさんが、読書をしていて、合流〜
前の晩の深夜に起きて、ヴィクトリア・シークレットのファッションショーを
見たらしく、報告してくれました☆
フランス人は、本当に器用に、昼寝をしたり
途中で起きて、また寝たりとかできるな〜
私は、一度起きたら、眠れないよー


私の仕事用具とトルココーヒー用の鍋だと思う☆

ドミニクのお母さんが9時に起きてきて、
私たちは、ハーブティを飲みつつ、ドミニクのお母さんは
日課のフルーツを食べながら、
本日のスケジュールを決める。

マルシェが、ル・マンに出るので
ル・マンに出る予定だけど、ここで、パートナーさんが、
フランスの国営テレビFrance2でやってる
Fais pas ci fais pas çaが、見たいというので
11時にしか、出れない。

このFais pas ci fais pas çaは、
私も今回、初めて見たけど、けっこう面白い〜
思春期の子供をもつ二家族を視聴者形式に作ったフィクションで、
すっごい、これって、もろ!フランス〜って、感じで笑える。



マルシェは、午前中しかやってないので
その後、市内を見ようと思うと、
お昼をどうするか?という、話題になった☆
もちろん、私は、蚊帳の外。

マルシェの近くにあるパートナーさんの家で
お昼を作って食べようと提案するパートナーさんに
それを嫌がるドミニクのお母さん☆


でもね・・ぜったい喧嘩にならないの!
年の功かな〜
言い方がうまい!!
惚れてるから好意的に見てしまうのかもしれないけど
ドミニクのお母さんって、
譲れるところは、ほとんど譲る。
しかし、譲れない場面に当たったとき、上手に優しく

それだけは、勘弁してえ〜みたいに柔らかにお願いする。


ル・マンにあるもう一つの高校☆68年の学生運動まで、コチラが男子校
以前、紹介したのが、女子高だったんだって!

今回、それを嫌がったのは、
パートナーさんの家のガスの点火が自動でないらしい。

「それを工事してくれるまで、そこでお料理するのは、勘弁してほしいわ」〜みたいに

「じゃあ、君たちがマルシェで買い物してる間に、直しておくから」

「今日は、どっか、外で食べましょうよ・・」と、お母さん。

うまく説明できないのだけど
絶対、威圧的な態度や、強制的な態度でなく
それを、避けたいということを、柔らかく伝える。

ノルウェーのカタリーナさんに、見せてあげたい光景☆


男は、手のひらに乗せておくべき場面に(全国の男性諸君の方スミマセン)

目の前で見せてもらった感じ☆

私も、女として・・見習おう〜



でもね・・私でも嫌だ☆
付けても付けても消えるガスコンロ(ドミニクのお母さん告白)
料理してる間中、ストレス感じそう〜

でも、パートナーさんの方も、絶対に、強制的な言葉とか使わない。
お互い、お互いの欠点や性格をよく知っていて、
喧嘩を避けるように、言葉を選んでいる。
親しき仲にも礼儀あり・・
うまくいってるカップルのちょっとした相手への気遣い
お互いの努力を見たのでした☆

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!




携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.29 Tuesday
  • 02:42

ヨーロッパを旅する

素敵な贈り物の仕方☆



今日のかっこー♪

フランス製ウールクレープのフロントタックフリルワンピー〈明日深夜開始のセール商品だよ〜)

どのセレブ写真でも雑誌でもブーティーばっかりだから、あきたあー
普通のブーツはいてみた☆



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



でも、ブーティのが、やっぱり今っぽいね〜
トレンドには、勝てないか・・

このワンピー、エレガントな感じだけど
グリーンの色とミニ丈が、効いていてモードっぽいから好きなんだあー
配色でお洒落だから〈自分で言うな?)着るものに悩んだときに、
さーって、一枚、さら〜って着ちゃえば、お洒落!っていうのも楽〜♪



外から、戻ってきたとき
中の雰囲気が素敵で写真を撮ってみた☆

2日の夕方、連絡を受けて
突然、田舎行きを決めたものの・・
3日間もお世話になるのに手ぶらでうかがえない日本人な私☆

かといって、たいそうな物をご持参すると
嫌がる人たちなので、
すぐモノプリに飛んで行き!

購入したのが、ちょっとだけ高価なボルドーワイン1本と

それでも、ワインを手渡した時、

「『ワイン持ってこなくていいからね〜』って、連絡しようと思っていたのよ〜」
 
と、ドミニクのお母さん。

でも、わかるんだ☆
最近の私もそうだから・・
お互い様だから、ほんとうに手ぶらでいいよ〜って、
礼儀とか、すごく些細なことのように感じる。




そして、これも〜
多分、知らないだろうな〜って
私は、自分の好きなものを人に勧める癖がある☆




違うバージョンも〜〈でもオレンジパッケのがおいしい。全員一致意見☆)


でね!ところが、アボカドがモノプリに売ってない!!
これ、年末もアボカド・チキンマヨネーズの
サンドイッチが作りたかったのに、なくて、
レタス・チキンマヨネーズで、いまいちだったんだ☆


しかし!!田舎家に着くなり机の上に転がるアボカドを発見〜


すぐさま、手に取り、「これ・・夜のアペロに使っていい?」




アボカド好きなドミニクのお母さんは、気に入っていたよ〜
私もいくつになっても、好奇心を持ち続けたいな〜




私の大好きなお皿。
アペリには、白ワインをあけた。
アボカドには、白のがあいそうだよね・・



メインは、チキンとマッシュルームのレモンマリネ。
これも、おいしかった☆

食後、食器の洗い物をして、
昼食後、パートナーさんがやってたのを見て
食卓の上の白ワインと赤ワインのボトルの空気を抜くのを
子供ちゃんの私がうれしそうにやっていたら・・

「あなたに、プレゼントがあるわ」 と、ドミニクのお母さんがどっかいって

渡してくれたのが・・



ワインの瓶の空気をぬくポンプと、専用キャップ
3個、持ってるからだって・・

私は、こういうプレゼントが一番嬉しいよ〜
ラッピングとかされてなくても、いいからさ・・



そして、また、暖炉の前を陣取り、過去を燃やす私☆
はまると、とことんはまる性質。

あと、実家のキッチンのストーブの前に
座ってるの好きだったんだけど
あれと同じ感覚に浸れるというか、
それがフランスで体験できるのが、嬉しかったりして・・




パートナーさんは、10時就寝なので、寝室に行ったので、
二人でハーブティを入れ、
ドミニクのお母さんは、私の向かいで
私があげた本(上の写真)を読んでいて、
私は、こつこつと過去を燃やす。

ハーブティのお湯も、私の過去を燃やしながら
暖炉の上で沸かしたんだよ〜

こうして、一日目の夜がゆったり過ぎていったのでした☆


共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.25 Friday
  • 03:33

ヨーロッパを旅する

AIGLEの長靴で果樹園散歩☆



今日のかっこー♪

フランス製ウールダブルフェイスのパピヨン8分袖Tシャツ(Sold out)
フランス製ウールカシミアポケット&ベルトステッチタイトミニスカート(sold out)

Marcのレインブーツにあうように、ネイビーのタイトミニにした☆

セール商品みんなが気になってる商品NO2とNO3は、フランス製コットン天竺ヨークギャザーカーディ
あまりにも、私が大人ミニを奨励するからか?????〈洗脳してごめん)
フランス製2重織りウールのゴールドトリミングパピヨンタイトミニスカートだよ〜



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



昼食後、暖炉の前を陣取り、
過去を燃やす私☆

しかし・・2時間も暖炉の前に座り続けていると
暑さで、頭くらくら〜

日が暮れる前にお散歩!!外の空気が吸いたい!!と

お散歩に行くことに・・


この田舎滞在に、レインブーツが必需品とわかっていながら
ラメスカートをはきたかった私は、
電車の中でいけてない人になるのを恐れて、
パリに置き去りにした☆

それでも、サルトルのブーティーにしたかったところを
お庭散歩のために、Marc By のショートブーツにしたのだった☆

そのイデタチで出かけようとする私をドミニクのお母さんが呼び止める☆



「その靴だと、汚れるし、歩けないから、これ」 と、出してくれた

AIGLEの長靴〜

かわいすぎるーーーーー

この日の私のイデタチは、元旦と一緒の
Mumuちゃんにラメスカート
それにグリーンのタイツだったので
この長靴をあわせると、
いけてない人を通り越して怪しい人になるけど、
こんな田舎のど真ん中、誰が見てるというのだ?と

遠慮なく借りて、散歩へ〜


冷たい風が気持ちいい☆



お庭で自分撮りしてみた。パリではできないかっこー♪
いやや、よくパリでこんなかっこー♪のパリジェンヌ見るよね〜?



すごい、色キチ☆



お庭を一周したけど、まだ物足りなくて
羊ちゃんに挨拶しに出かけるけど

羊ちゃん、私が来るのわかっていたのか、〈動物の本能!?)
この滞在中、一回もお目にしなかった☆

もう、ちょっと歩いてみようと果樹園のほうへ・・





季節外れの果樹園が美しい!!
夏も好きだけど、冬の寂しい感じも、哀愁が漂っていていいな・・



どってことないけど、下に落ちたりんごと
雑草のグリーンと葉のないりんごの木の色のグラデーションが美しく感じる。



この見て美しいと感じながら
私の脳裏に記憶されて、
こんな感じの色合いをプリントの配色に使いたいなとか
コーディネイトにしたいなとか、
日常に見る色、

美しいと感じる色が大切だったりする。



枝に乗ったりんごもかわいい〜




そんな自然の美しさを満喫して
ゆっくり家に戻ると・・



おうちからもれる明かりをみつけるとともに、
明かりのともったおうちって、なんか心暖まる思いがする☆

びっくりなことに!!今、25位に入ってるぅ☆たくさんの応援ありがとーーーーー
夢にも思ってなかったので、表現できないぐらい嬉しいのでした♪
続けて、応援クリックしてくださると嬉しいです!
↓      ↓      ↓


携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.24 Thursday
  • 02:22

ヨーロッパを旅する

つつまやかな田舎ランチ☆



今日のかっこー♪

フランス製ウールニット起毛のゴールドボタン&トリミングニット(Sold out)
フランス製2重織りウールのゴールドトリミングパピヨンタイトミニスカートのカシミアウール版

やっぱりMumuちゃんとパピヨンSKにグリーンのタイツのコーディネイトかなり好き〜

ところで、セール商品で、一番みんなが気になってるのは・・

フランス製コットンヴィスコース天竺カシュクールタックワンピーみたいだよーーーー
アクセス数が、すご〜〜〜〜い!!一応、ご報告してみた☆



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



今回も、前回改装中にベット持ち込んだ部屋
今となっては、アンヌのお部屋となったベットを使わせてもらうことに〜
お部屋って家具が入ると、広く見えるね〜

上の写真は、バスルームから撮った写真かな〜


お昼ごはんは、写真撮り忘れたんだけど、
アペロ兼前菜代わりにパンにタラマやマッシュルームのパテを
おのおのがタルティーヌ☆
私、このマッシュルームのパテをすごく気に入って
また、Biocoop行って、買って来よう〜

メインは、ロマネスコ〈ブロッコリーのようなカリフラワーのような)と
モッツァレッラとトマトの生パスタを一緒に茹でたもの〜
昨日の暖炉の上で調理できるんだよ〜
私も田舎家を持つことがあったら、この暖炉ほしい!!

私ね・・恥ずかしながら・・初めて食べたの・・ロマネスコ☆
ブロッコリー好きの私は、気になりながらもついついブロッコリー買っちゃう〜

でも、すごく!!気に入った☆
特に、この生パスタと一緒に茹でたので
パスタの味がしみていて、
オリーブオイルたらして食べるだけでおいしい!!

粗食好きの私としては、同じく粗食好きの彼らとの食生活、けっこう好きかも〜



プルーンがのったチーズ、これもおいしかったョ!
また、自分でも買いたい☆

以前、ヴァレンティナがイチジクののったチーズをくれたけど〈あのデザートと間違えた)

けっこう甘いフルーツとチーズってあうんだね〜



ル・マンにしか売ってないと言われる
中にりんごが丸ごと入ったパティスリー
外側は、タルト生地☆



私は、タルトタタンにした☆
しかし、普通にパン屋さんにタルトタタンが売ってるなんて
さすが、りんご作ってる地域だわーって

反対にパリのパン屋さんには、稀にしか売ってないことをいうと、
ドミニクのお母さん、驚いていた☆
やっぱり、人は、自分の環境を見て、それを当たり前と思ってるんだよね。

以前、イギリス人くんの彼女フランス人ちゃんが、
世界中どこでも、夏時間と冬時間があると思っていたのと一緒だ☆


外食でその土地のおいしいものを食べるのも好きだけど
最近、おうちごはん、しかも粗食が、
胃にやさしくて好きだったりして・・

あの旅行後の、しばらく、お茶漬け食べたい!!と思わず
日常に戻れるのも嬉しい〜

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.23 Wednesday
  • 02:22

ヨーロッパを旅する

過去を燃やすための旅立ち☆



今日のかっこー♪

ボレロ Chloe
イタリア製ウールヘリンボーンラメプリントの80’sギャザースカート(Sold out)

寒すぎるパリの・・Mumuちゃん着たきり雀にならないように
久々にChloeのボレロ、出してきた☆靴は、うそーーーっ



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



このレインブーツとラメスカートと相性が最悪〜
でも、コート着れば、まだ、ましー

今日は、トイレットペーパー危機で!〈金曜に行けなかったんだよ〜)
そしたら、モノプリのトイレットペーパーコーナー、なにもなし!!
気に入ってるメーカーとか、商品でなくて、すべてなし!!
お店の人がいなくて、ガードマンさんに聞いても、有名な!!雪で届かないらしい。

想像力豊かだから、もうパリの街から
トイレットペーパーがなくなっちゃうかもしれない!って
すぐさま!クリニャンクール通りのCarrefour Marketまで、出直したよ〜



そんなわけで、お昼ご飯が、レンジで2分のガレットになった☆
午後から、また降り出した雪見て、行ってきてよかったって思ったけど〜
今週のパリは、どうやら、北欧チックです。


ル・マンのドミニクのお母さんの月極駐車所の近くで日本を発見☆

へへへ・・・この週末に書き溜めたのだ☆
この1週間は、お仕事に集中するんだもん!!

1月2日の夕方6時ちょい前、
デザイン出しに行き詰まり、PCを開くと、
ドミニクのお母さんとパートナーさんから、「田舎に来ない?」とお誘いが・・


このフランスの何の前触れもなく、
突然のお誘い!は、非常に自分の心うちと臨機応変さが試される。


すごいことに、彼らが送った数分後に私は、PCを開いたのだった。
自称ネット嫌いの私は、休みの日のこんな夕方にメールを開くのは、珍しい〜

違う違う、デザインに行き詰ったので、
リサーチのため、PCを開いたのだった☆
それで、メールを発見!!
そんなこと突然言われても、行けないよ〜
今回は、意志を硬く・・仕事するのだ!!

と、件のリサーチに入るものの、
心は、もう、田舎に飛んでいってるのだ☆
楽しく、食事の準備をみんなでしてる様子やら、
田舎でデザイン画なんて描いちゃってる様子が浮かんできては、消えていく・・



TGV〈新幹線みたいなもの)を見てみると、運良く平日だったので
通常価格のままあった。
そんなわけで、電話〜

「そんな突然、誘われても困るのよね!私、日本人なの!!フランス人とは、違うのよ!!
ところで、なんで日曜まで会社休みにしてるって、知ってるの?」

「ちょうどいいじゃん!!かんぺき!!日曜にアンヌファミリーが戻ってくるから
できるだけ早くおいでよ〜」と、パートナーさん。


いとも簡単に予定変更〜



翌日の朝、早めに家を出る☆
と、いうのは、フランスという国は、何が起るかわからないからだ。
そして、早く出てよかった!!と、いう事件発生☆

ネットでチケットを購入してあったので
駅の黄色の自販機に、私のCB(デビット&クレジットカード)を差し込めば
チケットが出てくるはずが、
その予約は、入ってないのでチケットカウンターに問い合わせくださいと〜

あせる!!後20分あるとは、いえ、
もし、チケットカウンターが長蛇の列だったら、アウトだ!!

スーツケースもって、構内を一直線に走りぬける私☆
カウンターに行くと、珍しく誰もいない・・

お姉さんに予約番号をプリントアウトした紙を渡し、
無事チケットを受取り、ついでにどこのホームから発車するかも教えてもらった☆
またしても親切な人だった☆


フレッシュ葡萄ジュースを作るやつ?

その後、電車の中に乗り込み、
席を探し、私の隣の席だろうがたいいがよいお兄さんに

「すみません、窓側の席なので・・」と言うと、
すぅーーーと、立ってくれる。

ここで、自分の15kgもあるスーツケースを
どうしようかと躊躇してると、がたいのよいお兄さん☆

「上の棚に上げましょうか?」


「すごく重いんですけど」なんて、会話をしながら、

楽々あげてくれた☆
小さい事ながらに、私は、ほんと自分の運の良さにいつもびっくりする。


おまけに席も進行方向に当った☆


コーヒー豆挽き☆200ユーロにびっくりして、蚤の市で10ユーロぐらいでない?



1時間の旅を経て、列車は、ル・マン駅に到着〜


先ほどの上げてもらったは、いいけど
おろすことも、不可能を感じたので
しょうがない・・がたいのよいお兄ちゃんにお願いするしかない!と
思っていたら、彼も降りるらしく、
席を立った私を見て、何も言わないのに、おろしてくれた☆

なんてフランス人は、優しいんだと感動☆


駅に迎えに来てくれたドミニクのお母さんとパートナーさん☆
この日は、そのまま田舎家に向かい、



なんで、2泊三日の旅に15kgもあったか?というと
スーツケースの半分が、燃やしたい書類だったからなのだ☆

この暖炉の前に座って、書類を燃やしてると
お父さんの家に滞在してるドミニクから、お母さんに電話〜

「Megumiが来てるのよ!え・・彼女は、今、燃やしてる・・〈←語順が動詞が先にくるのでね)」と、
聞こえてきたので

「私の過去!」と、言ったら、

「彼女の過去を燃やしてる」と、そのまま伝えるお茶目なドミニクのお母さん☆

やっぱりいいなあ〜
血のつながりがないのに、本当の家族みたいな私たち☆

来てよかった☆

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2013.01.22 Tuesday
  • 02:22

ヨーロッパを旅する

田舎家と家族とのお別れ・・



二日目、最終日の日曜の朝は、
眠たく・・寝ていたかったけど、下からみんなの声が聞こえてきたので
サロンに下りていく。

みなさま、日曜の朝、France2でやってる仏教の番組を見ていた☆
一人がけソファーに座って、また、眠る私(←初訪問でこの有さま)



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ


アーモンドと胡麻のペースト。オーガニックショックで売っているらしい。
胡麻ちゃんは、胡麻豆腐に似た味がして、懐かしかったあー


ソファーで寝てると、今度はサンルームから
みんなが朝食をとる声が〜

「あれ、Megumiは、どこ行った?」

「ソファーで寝てるー」という、会話が聞こえつつも

誰も起こしに来ないのが、欧米社会

寝てる人を起こさない。
それが常識!!

留学時代、「寝てるから、伝えておくわ」と、
電話を取り次いでもらえなかったとき
カルチャーショックを受けたけど、今では、もう、慣れっこ♪


へーゼルナッツと蜂蜜〜

朝食になると、けっこうお友達とも
会話が通じるようになってきた。

10時ごろ、みんなは、出て行くので、お別れ・・
ドミニクとお母さんは、半年のお別れ・・

「こういう感じで別かれるほうが、母親にとって、
そんなに悲しくなく、気持ちがまぎれるからいいな。」と

ぼそっと、言うドミニク

私も幾度となく経験してる・・
空港まで送ってくれる両親、私が中に入って見えなくなるまで
見てる両親、母親は、泣き出しそうで
父親がそっと、支えてる。


朝から豆腐を食べてたドミニク☆このデザートみたいな写真は、何?

その後、ドミニクは、メールチェックしたり
荷物の最終チェックしたり・・

私は、サンルームで読書〜


最後に、「ドミニクが庭の散歩しない?」と


二人で、歩きながら、いろいろ話す。

なんか、人生ってうまくできてるなって
よく思う。

知り合うはずもない人と、ひょんな関係から知り合って
こうやって、家族ぐるみで仲良くして
田舎家まで、自ら立候補して来ちゃって!

でも、その根底には、”お互い理解できる”
なにか、価値観が似てるんだけど

不思議に、うまい具合に知り合って
いっぱい、助けてもらって・・
お互い好きな関係でいられることがすごい。

この散歩中も

「母が、やってきては、megumiが来てくれて嬉しいって何回も言っていたよ」


って、ドミニクから聞いて、
嬉しかった。



そして、おうちの戸締りをして、
車に乗り込む。

ドミニクの荷物の少なさにびっくりして・・

「あ・・あなた、服がいらないものね・・
コレなら、うちの階段、大丈夫だったんじゃない?」


「ハハ・・服、持ってないもんね・・
うん、少しでも長く、家族と一緒にいたほうがいいと思って」


やっぱり、親子

親切は、人知れず・・


ル・マンの駐車場にとめ、
駅に向かい、駅の自販機に登録のカードを差し込むと
すぐデーターが出てきて、後は支払いを済ませるだけ・・

TGVの予約も簡単になりました☆

その後、私のほうが先なので
私のホームまで見送ってくれるドミニク

「僕、パリ行きにしなくてごめんね。」


「ぜんぜ〜ん!!私、人と一緒も好きなのだけど
一人も大好きなのよ!!
日本での出張も、相棒は、喫煙席、私は禁煙席で
TGV(新幹線)乗るとき、わかれてたぐらい〜」

しかし、フランス国鉄やるな〜
空港まで地方都市から直行便があると便利だよね・・
特にル・マンからは、1時間で出れる。

ほんと、ゆっくりした旅でした。
何よりも寛大な人たちと過ごすのは、本当に楽〜

寛大な心は、相手をリラックスさせる。私も少しずつ寛大心を磨こうー

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2012.09.19 Wednesday
  • 15:56

ヨーロッパを旅する

惚れ惚れする女☆



お友達との会話に苦戦したとは、いえ、楽しい食事を終えた☆
多分、私が変わったのある。




ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



もう、今は、自分のフラ語が通じなかろうか、ぜんぜん気にしなくなった。
以前は、自分が気にしていたから、辛かっただけど
回りは、私のフラ語が下手だろうが、
ぜんぜん気にしてないのである。

普通に楽しめるようになったから、
どこでも平気で来てしまう〜

食後は、率先して食器の洗物〜
お友達も参加して、二人して洗物〜
そこにパートナーさんが、ふきふき〜で加わる。


その後、一足先にベットルームにあがっていった友達さん
彼女の街が、お祭で、彼女のうちは、市役所の前なので
非難で、ここに泊まりに来たんだあ☆
「翌日、演奏がないなら、睡眠不足でも平気なんだけどー」って・・



疲れた感じに小さいほうのテーブルセットの一人用ソファーに
腰掛けてるお母さん

この田舎家のサロンは、広いので、テーブルセットが
3つぐらいあるんだな・・

実は、この夏、中国から戻ってくるアンヌ夫妻&二人の子供のために
お部屋を改装中で
私は、その改装中のお部屋にマットレス&寝具を持ち込んで
簡易ベットを作ったんだ。(作ったのは、ドミニク)

「どこで寝る?」って言う、ドミニクの質問に

人間関係で疲れていた私は、な〜んにもない
殺風景な工事中の部屋がよくて・・

それで、客室には、その工事のために
踊り場の荷物がおいてあったのだ。



それをドミニクとお母さんで二人でまた踊り場に移動したらしく


「え〜言ってくれれば、手伝ったのに〜」って


「でも、食器洗いと同時期にできないでしょう〜」と笑みを浮かべながら


「彼女が、そのことを知らないのが先決だから、
あなたが一緒に洗物しててくれてよかったわ・・」と、つけたすお母さん


この人は、ほんと愚痴を言わない。
聞いたことない・・


やっぱり、目の向け方、心のあり方なんだな〜って

でね・・感動したのは、私には、そういう荷物とか
見せても平気なんだよね・・
多分、私が気にしないのを知ってるからだと思う。

でも、確かに彼女は、お友達さんは・・それを知ったら、”迷惑をかけた”って
気にするタイプかもしれない。
それは、お母さんの口から聞いたわけでないけど
一緒にいてなんとなく感じた性格的なもの・・


きちんと人を見て
相手に気を使わせないようにする・・

これも与える心の一つだと、思うんだ。

親切は、そおっと・・人知れず・・


やっぱり、いいなあ〜と、ますます惚れたのでした☆

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2012.09.18 Tuesday
  • 16:55

ヨーロッパを旅する

以心伝心の心は・・世界に☆



羊ちゃんに逃げられた後・・
翌日の練習をミュージックルームでしていた
パートナーさんと友達が
サロンにやってきて、

お友達さんとお母さんと3人でルバーブのクランブルつくり〜



ブログランキングへ
↑ ↑
応援クリックお願い&ありがとーっニコニコ



またまた、古いはかりが登場〜

この日は、私がパリから持ってきた冷凍餃子がメイン☆


アペロをしながら、みんなでサンルームで食事の準備
男女平等を意識する国の
このみんなで、食事の準備する時間って、けっこう好きだったりする〜

そういえば、イギリス人くんも言ってたな・・

「大家族で育ったから、みんなでわいわい食事の準備をするのが好きだ」って


アペロには、もちろん、あのトマトのコンフィーをみんなで
試食して、「おいしいね〜」って、大好評☆


おしゃべりに夢中で写真取り忘れたので、クランブルのレシピ

私のブログを読んでる方は、
私がこうやって、フランス人や欧米人の中に
普通に入り込んでるので、
フラ語や英語がべらべらだと思うかもしれないけど・・

実は、語学の才能”0”の人
多分、2,3年仏暦の語学の達人のが、フラ語力は、上かもしれない・・
未だにきちんと覚えてない単語多し、グラマーめちゃくちゃ・・



キャラで得してる部分多しの人間☆

しかし、この夜、やっぱり苦戦したね〜
お友達に私のフラ語は、全く通じず、
パートナーさんや、お母さんが通訳に入ってくれてる感じ☆

お友達の話すフラ語も早くて、早くて!
早いのもぜんぜん聞きとれる!って
思っていたけど、自分の想像を及ぶ世界の話とか、
ついてけなくて、
お母さんが説明してくれて、あーなるほど!って

でも、日本語でもそうか・・
3人は、お互いしてるから、知ってるを想定で
話すけど、私は、知らないから、
話についていけなくて当たり前なんだけど

しかし、パリで最近、聞きなおされることが、少なくなっていたので
自分の話すフラ語が通じないのは、ちょっとびっくりした。

で・・パリ戻ってきて、
ぜんぜん大丈夫なんだよね〜

やっぱり、パリっ子は、外国人に慣れてるから、
聞きとってるわけでなくて、”当てて”くれてるのかも〜って、思ったんだ☆


現にこの8月、モンマルトルの初めて入る店で
年配の人に、通じなくて・・
もう一人の若い子が仏仏通訳☆

最近の世代の傾向もあるかも〜

どんどん優しく、失礼のないようにと育ってきたNew世代
今の30代中ごろより下ぐらいの人って


わからなくても、顔に出したり、聞きなおしたりせず、
なんとなく理解して、うまくやってくれてる気がする・・
外国人にとって優しい時代になりました・・


以心伝心は、世界に広まりつつあるのかもしれない!

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです!



携帯の方は、コチラからお願いいたします。
ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。

  


秋冬物、入荷しております☆お店にも遊びに来てくださいNEW!

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2012.09.17 Monday
  • 15:56