Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その6

応援クリックお願いコール



昨日の続きです。

幸せの配達人☆ その1
幸せの配達人☆ その2
幸せの配達人☆ その3
幸せの配達人☆ その4
幸せの配達人☆ その5

それは、とっても簡単なことで・・
大手は、忘れてしまうのだけど、(資本があるからね・・)
小さな会社、VIVIENNEの母体、ア・ストア・ロボットを経験した私は、

何でもいいから作らない・・
ストックが利益を食う元。
売れるものに徹して、物を作っていけば・・赤字には、ならない
単純なことなのです。
売れないものを作るということは、赤を出し・・
無意味な経費や、労力を使う。

でも、売れることばっかり考えてデザインしてはいけないのだけど・・
でも、売れないとわかっているものを、人が欲しいと思わないものを
勢いで作ってしまうのは、もっと、いけないのです。
要するに企画をいい加減にしない。
徹底的に考える・・それだけなのです。



後、卸をやっている会社が犯す間違いは・・
最終的に買うのは、個人のお客さんと言うことを忘れてしまうことです。
だから、バイヤーが気に入りそうな服を提案する。
でも、その先で、洋服を買うのは、一般の人たちなのです。
その人たちが、着たいと思える服を提案しなくては、いけないのです。



なので、たまたま、私が腰掛だったことで、思い切った行動が取れたこと。
入った時点で数字がどん底でこれ以上、悪くならないところだった。
それに、やっぱり課の一人一人の営業職の人が必死になって
売り上げを作ろうという意志の強さが一番大きかった。
私の力でもないのに、運の味方か・・どういうわけか・・
こんなジャンヌダルクのような印象を受けて得した私☆


そして・・この年末、
カタリーナと彼の関係は最悪で、クリスマスすら別々に過ごした二人☆

私が一人入ることで喧嘩が少なくなる。
もちろん、最初は、してましたよ・・

でも、バカンスでリラックスに来てるのに、
喧嘩ばっかして私を疲れさせないで!って、
親しき仲だからいえる発言をし・・
喧嘩になりそうな場合は、うまく中に入って交わしましたよ!
(第3者の目からすると、喧嘩の原因は、くだらんこと。かわせることがいっぱい!!)


そうやって、喧嘩が少なくなると、
もともと、好きなもの同士・・

だんだん仲良くなって・・

私が来てから、流れる空気が変わって、
家の中に幸福があふれてるんだって・・
なので、感謝してもしきれないらしい・・


私は、何もしてませんが・・

それで、感謝されるなら・・

幸福の配達人として、感謝の恩恵を受けちゃうもんね!


いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.03.03 Wednesday
  • 18:25

思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その5

応援クリックお願いコール



先週からの続きです。

幸せの配達人☆ その1
幸せの配達人☆ その2
幸せの配達人☆ その3
幸せの配達人☆ その4

ある展示会開催何日目かの午後、
ふとバイヤーさんたちが途切れたひと時


常務が私の元にやってきた・・
私は、この常務のことを数ヶ月前まで知らなかったけど、
一緒に話をするようになって、かなり好きになった。
60歳を超えているのに、子供のように無邪気で・・
思いついたことを、やってしまう・・
常務自らは、やらないけど、人にやらせてしまう強引さがあるのだ。

当時、周りの人は、
「常務は思いつきで何でもやるから、周りが振り回されて困る」って
言っていたけど、

私は、会社のトップの権力を利用して、
こうやって、人を動かしてしまえる彼の人格に魅了されていた。
(それに、思いつきでやってるように周りには映るが、
きちんと、先を見通して判断されている行動だった。)
実際、その後、自分がフランスにわたって・・
欲しいものを手に入れてきたのは、
この思いついたことをやってみる性格のおかげだと思っている。

だって、やってみないことには、頭で考えていてもわからないものだから・・


そして、常務は私に言ったのである。

「君の課が、黒字に抜け出して、快挙を遂げているのは、君のおかげだと思っているよ・・」


誤解もいいとこで、なぜなら、私は、開拓をやっているので
私が担当している企画は、数字を作っていないのある。
確かに赤字を抜け出して、利益を出すようになったけど、
それも、私のおかげではなく、組んでるMDの貢献と、
ものすごい勢いで売ってくる課長を始め営業の人たちの力も大きい。
そして、この課の3分の2の数字を作ってるのは、
私と組んでないMDなのである。
だから、私はぜんぜん課に貢献できてないのである。

なので、私はとっさに・・

「ええ!違いますよ・・○○さん(そのMDの名前)が、課の売り上げを作ってるんですよ!!」


「いや、君が入社したことによって、課に新しい風を持ち込んだ。」


「確かに・・私が入ったときが、ドン底だったので
これ以上悪くなるわけがないと思って、怖いもの知らずの先入観なしに
思いっきり、提案ができたかもしれない・・」


と、お話をしたのですが・・
これは、私がすごいわけでもなんでもなく・・
単なる風向きというか、タイミングでした。
タイミングが、微妙に一致したのです。
私は、フランスに戻るまでの腰掛でした。
成果が挙げれなくて、がっかりされようが・・
1年後には、やめてしまうのです。(もちろん、会社には伝えてませんでしたが)
なので、反対に、先を恐れるものがなかったのです。
もう、底まで落ちた数字を、黒字に展開するだけ・・
これ以上、悪くなることはありえないという
心配もない状態のスタートは、気負うものがなかったのです。

明日こそは、終わりです・・誓います☆
なぜなら!もう、書いてあるから〜


いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.03.02 Tuesday
  • 16:55

思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その4

応援クリックお願いコール




昨日の続きです。

幸せの配達人☆ その1
幸せの配達人☆ その2
幸せの配達人☆ その3

そんなわけで、急遽、西の生地屋、東の生地屋と
飛び回ることになった私☆
生地屋さんは、スワッチをもって会社まで来てくれますが・・
行ったほうが、すべて揃ってるのでね!(大阪や京都でおいしいもの食べれるのも嬉しい)
何しろ、企画というのは、テーマがあって
その次に決めるのは、生地なのである。
企画をしながら、足していく素材もあるけど、
使う素材を決めたら、カラーとデザインに移っていく。
テーマは、プロジェクトを提案してきた会社から既にもらってるのでね☆


と、ここでプロジェクトの展開を書くと、
この話は、1ヶ月経っても終わりそうもないので、(おおげさだけど)
今回は、どうして、私がこの常務と関わるように
なったかということの序幕として・・(プロローグがいつも長すぎ☆許してね!)
プロジェクトの話は、ご要望があったら、
また後日・・書きます〜〜


ささっと結論☆
このプロジェクトは、2回目のプレゼンまで行った後、(一回戦、勝ち抜きましたよ!)
MD、課長と話し合って、
手間がかかりすぎる割には、
会社にもたらす利益少ない、
もしくは最悪、赤を出す可能性もあると言うことで、
降りたのです。
言い出したのは、私だったけど、MDも納得、課長も納得☆
部長に報告、常務に報告と言う形で・・
MDと課長が、上手に説得してくれたのです〜



でも、その後、常務からの私への直のほかのプロジェクト持込が増えました。
不況の中、展示会経費を削る中、
新しいプロジェクトの展示会施工費予算をたくさんくれた上に、
カルト・ブランシュ(完全委任)をくれたり・・
インテリア大好きな私は、嬉かったあ〜
展示会場のデザイン☆
日本のデザイナーは、ほんと何でも屋だな〜って思うけど、
好奇心の強い私は、クリエイティブなことは嬉しい☆
だって、会社のお金を使ってできるんだよ〜



そして、その展示会中、常務が、私のところにやってきて・・


こんなことを言ったのです。


ごめんなさ〜い〜火曜日に続きます☆


いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.02.28 Sunday
  • 18:52

思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その3

応援クリックお願いコール



昨日の続きです。

幸せの配達人☆ その1
幸せの配達人☆ その2

課長に、いつ話しをもちかけようと・・
企画室のほうから・・営業のデスクのほうをちらちらと見るが・・
課長は、忙しそうである。
やっぱり、出張から帰ってきたばっかりのときは、
たまった事務作業ごとや、雑務が多いものである。


今日は、時間をとってもらうことは無理かもと、思った・・
昼休憩のちょい前☆
内線がなり、課長から、
商談室で話があると呼び出されたのである。
もう一人のMDも一緒で・・
あの例のレポートが読めないっていうやつであった。
(わからない人はその2を読んでね・・)

どっちにしろ、向こうからきっかけがやってきて嬉しい☆
おまけに、常務がらみ・・


課長は、

「何でこのレポートが常務の目に留まったかわかんないなあ」

と、いかにも自分のレポートでなかったのが、不服そうである。
その後、プロジェクトの仕事で一緒になった東京支店のMDによると、

常務は、目から鱗が落ちたらしくて・・
東京支店では、「額に入れて飾っとけ」と、みんなに渡したらしい・・


私にも、なにをそんなに感動させたかわからない・・
なにしろ、ビーチに寝っ転びながら、書いたふざけたレポート☆

そして、私は待ってましたのごとく、課長に例の一件をいうと、
既に、課長ももう一人のMDもその話は、
常務から聞いているらしく・・

「時間的余裕の問題でなくて、キャパシティの問題なんだよな・・」


と、言われてしまった・・
なぬ?


と、言うことは・・
誰も、私をかばってくれる人がいないってこと?
唯一の救世主に見捨てられたショックが隠せない私☆

すると、もう一人のMDが、付け足した。

「常務は、平野を候補に挙げながらも・・
彼も、軽率でないからね・・
おまえの実力を知らないし、レポートだけでは判断できないから、
事業部内で、それができそうなデザイナーを聞いてきたんだよ。」


そうやって言われて見ると、
うぬぼれてるけど、正直、それができるデザイナーは、
自分でも、私か、もう一人、”あの人”ぐらいだと思った。
でも、彼女は、デザイナーの実力として、
それができても、
その提案をしてきている会社との商談を
上手に持っていけるタイプではない・・

ごめんなさい・・
今日も終わらなかったので、明日に続きます。

いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.02.27 Saturday
  • 18:52

思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その2

応援クリックお願いコール



一昨日の続きです。

幸せの配達人☆ その1

このときも、夏のバカンスでフランスに来る前の週末、
父親の働く会社の海辺のリゾートマンションで、
週末を友人たちと過ごし、
事業部長兼代表取締役常務のつるの一声で、
すべての営業職と企画に携わるものに課せられた
”どうすれば、この大変な時代を乗り越えるか"と言う、レポートを
旅立つまでに提出しなくてはいけなかったので、
こともあろうに、リゾート気分で、ビーチで書き上げた・・そのレポートが・・

なんと、今まで私の存在も知らなかった常務の
目にとまり、コピーをして、すべての管理職に配られてしまった・・
課長からは、商談室に呼び出しをくらい、
"私の字が読めないから読んでくれ"と、渡されたそのコピー
書いた本人さえ、読めなかった。
内容も、きちんと覚えてなかった代物・・

日本では信じられない2週間の休暇を交渉の上、
獲得して、フランスから帰ってきた翌日・・
まだ、時差ボケに苦しむ中・・
常務から、私に直接の電話が入る・・

今まで、直接話をしたこともない存在の人で、
しかも、生地屋さんと商談中、
他の企画の女の子から、緊急と言うことで、
呼び出されたのである。

思わず、商談中の私は、

「常務が私に?他の人の間違いじゃない?」

と、言ってしまったぐらいで・・
一緒にいたMDも変な顔をしていた。

ところが、私の直属の上司の課長を通さずに、
すごいプロジェクトの仕事が回ってきたのである。
商談に戻った私は、MDの「何の話だったの〜」と言う問いかけに
答えると、

MDも、迷惑そうな顔をした・・
だって、展示会を一ヶ月半後に控えた一番忙しい時期
しかも、私は、前代未聞の担当を二つ、かかえていて、
二人のMDと組んでいて、
MD同士が、話し合いの上に、私の出張や、スケジュールを決めていたのである。
(この二人が温厚で仲良しでよかった)
これ以上、僕のデザイナーをとらないでくれって、
言った顔だった・・

私も、もうこれ以上は、無理なので、
(何しろ、そのプロジェクトの第一回プレゼンの日が2週間後、しかもすごい企画量)
そのとき、出張でいなかった課長が帰ってきたら、
常務に掛け合ってもらおうと思ったのである。

やっぱり世の中とは、うまくいってるもので、
こういう型破りな女には、型破りな上司がつくのである。
彼なら、長いものに巻かれず、意見を言ってくれる
私に残された唯一の救世主だったのである。


また、長くなったので、明日に持ち越します・・
ごめんなさい・・


いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.02.26 Friday
  • 18:25

思い出にふけるmegu

幸せの配達人☆ その1

応援クリックお願いコール



私は、今まで高貴な感じがするバラの花より、
庶民的なチューリップやガーベラが好きだったのに・・
なぜか、半年ほど前から、バラ好きに〜最近では、バラばっか・・
カタリーナが、指定したわけでもないのにやってきた、バラのブーケ☆
しかも、一輪が大きくて、おわんみたいな形で、はじめてかも!!
(カタは、マーク・ジェイコブスのブーケを贈りたかったらしいけど、
彼は、花業界にはまだ進出してない・・) 

でね!10数年の付き合いながら、
なんで、初めて、お花を贈ってくれたかというと・・
私に、とっても感謝してるらしい・・

本人は、感謝されることをした覚えがないのだけど、
向こうは、恩にきてるらしい・・


以前にも、こんな経験がある。
それは、日本で働いていたとき☆
私が所属された部署は、数十億の赤字を抱えていて、
私が入った半年後には、代表取締役から、
1年の猶予つきで、廃課を言い渡されてしまう。

しかし、まだ時代は、90年代後半、
男の人の転職は、めずらしく・・
おまけに、その頃、大企業に就職した人たちっていうのは、
安定を求めて、生涯働くつもりで就職した人たちである。
さらに、おまけにその課の連中たちは、新入社員で入ると同時に配属され、
その課にずーーーーーーといた人たちである。
なので、廃課で他所の課に移って立場の狭い思いも、
やめて、就職活動するのも、好ましくないらしく・・

そうなると、火事場の底力で・・
みんな、がんばっちゃうんだなあ〜
(最初から、この勢いでやってれば、赤字出すこともなかっただろうに・・)


それでね・・・
時代は、失われた10年と言われている平成不況真只中の中、
なんと、半年ちょっとで、黒字に転換
それどころか・・
他所の課や、事業部が苦しむ中・・
ものすごい、売り上げを伸ばし快挙を果たしたのである。


長くなったので、明日に続きます・・

いつも応援クリックしていただいてる方、ありがとうございます!植物
宜しければ、引き続き応援クリックしていただけると嬉しいですラブ
ブログランキングへ

 ←クリックお願い  

春夏物、入荷してます・・
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2010.02.24 Wednesday
  • 18:25

思い出にふけるmegu

さらに過去にタイムスリップ☆

ランキングに参加してます。応援クリックお願いいたします。
応援クリックお願いコール




懐かしい声のコメント、メールをいただいたので、、
さらに、深く思い出に入っていく私。

人間、昔を懐かしがるようになると終わった証拠とかなんとか。。
でも、振り返ってみても、どの時代も楽しく、
思い出深い。。


その時、その時、青春してて一生懸命だったんだあって
(その時は、一生懸命だと思わなかったけど。。けっこう、遊んでいたし。。
でも、振り返ると、自分のやりたいことに一生懸命だったとわかる)
時が経つのは早いけど・・
振り返ってみて、やっぱり私の人生充実してるワー(遺書のような発言*まだ、死にません。。)


オーブの話が出てきたので。。
オーブとは、ハリスツイードのシンボルマークを文字った
Vivienneの地球みたいなマーク。
Vivienneは、反逆児なので、わざとこんなことしたのよね。。
よく、訴えられなかったものだわ・・・(あれっ?訴えられたのだったかな・・覚えてない)


私が働いていた時代、
ファッション専門学校生や高校生から(下は中学生までいたのかな?)
絶大な支持をうけていて、
全身Vivienneでいると、教祖様のようにあがめられた時代だった。
でもでも、Vivienneは、高かった。
本当に、社販で買っても高かったので、
学生さんには手の届くものではなかったと思います。
そこで、憧れのVivienneのものを持つのは、
ライセンスのハンカチか、T−シャツ
T−シャツでも、このオーブの刺繍が入っただけの
30天竺の薄い生地のt−シャツが5900円で。。


出すと、一週間とかで完売なの!
口コミで伝わっちゃうのかしら?????


当時ね。。
Vivienneがファッション専門学生や、高校生に人気だったとはいえ、
一般社会には浸透していなくて。。(専門学校の恩師は知っていたけど)
だから、縫製をお願いしている工場の社長さんも
「変った服だなー。縫うの大変だったよ〜」
とか、間違えないように先上げで一着縫ってみたりとか
していてくれたのよね。。


で、刺繍をお願いしている所も
ココの社長さん、いつもスウェットで、
とっても社長らしくなく、どう見ても体育会系でごっつい方だったのだけど。。
日本人の仕事ってほんと!気が利くのよ〜

前身ごろだけ、工場さんから入れてもらうのだけど。
織り傷があったの知らずに刺繍しちゃったっていうのを
請求しなかったり、その前によけてくれたり。。
(T−シャツあげちゃったら、不良品でもったないからって)
ギリシャなら、そのまま上げちゃうよ〜
で、もちろん工賃も請求される。
みかけのごっつさとは、違う仕事振りに関心☆



ところが・・
二人とも、しばらくするとテレビで芸能人が着ていたりとかで。。
だんだん、わかってくるのよ!!
(仕事してなかったら、意識してなくてさら〜と流れていたと思うけど)


極めつけ、刺繍屋さんなんんて、

「週末従妹が来てさあ!悲鳴あげてたよ〜
で・・刺繍を彼女の私物に入れてって言うのだけどいいかな?」



「・・・・・ダメです。Vivienneの風格のないものにとんでもない!」



「そうか・・ダメか・・」



でも、こっそりあの親父だったら刺繍入れるかもしれないねー
っと、冗談で同僚と言っていたけど。。
私は、親父を信じるな。。
なんか、やってない気がする。


と、もう時効だよね・・の裏話でしたあ。



ランキングに参加してます。応援クリックお願いいたします。
ブログランキングへ

← ←応援クリック おソフトクリーム ね家 がパクッ い植物

秋の新作、ぞくぞく(?)入荷してます!!
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio






←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2008.10.07 Tuesday
  • 16:38

思い出にふけるmegu

クリスマス・イブに掃除をしてた夜

ランキングに参加してます。応援クリックお願いいたします。
応援クリックお願いコール



数ヶ月ほど前に、うちのオンラインショップを発見してくれて、
それから、よく買って下さっているお客さまが。。
私が、Vivienneを着て、夜な夜なクラブに通い、
青春時代を謳歌していた頃の母体”ロボット”に詳しかったり、
まだ、高校生、学生だった頃のanan,
廃刊になったoriveのこととか、
二人の間で、懐かしい時代を物語るメールが続いている。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz


あの会社は、ほんとニョロいろんなことがあった。。
初めて働いた会社が、比較的アパレルでは大手、
転職を決めたときは、
母も悲しみ(なぜなら近所に自慢ができないから→後にVIVIが有名になり、びっくりしていたけど)
専門学校の恩師も、あんないい加減な会社行ったら、後悔するぞと反対気味だった。→こちらも、後にVIVIが有名になったので、数年後には、先見の目があるにかわった。(人は単純だ)


小さな会社と大きな会社の違いはパクッパクッパクッシステムができていない。。
なので、めちゃめちゃ植物
でも、よく言えば、アイディアを社長に言う→おもしろい!やろう!!になる。
それが、大会社になると、上までハンコが押されるまで回っていくだけで、
時間がかかり。。挙句の果てには。。
リスクはとらないNO!NO!になるから。。
(でも、個人的には、大会社のほうが働きやすいタイプかな)


そんなわけで、ロボット時代は、それはそれは。。
皆様の思いつきでいろんなことをやらせていただきました。
その中でも、思い出に残っているのは。。
イブの夜に”Seditionaries”のショウを開催するだった。
Seditionariesとは、ヴィヴィアンが今の原型になる以前に
元夫、マルコム・マックイーン(パンクバンド・セックス・ピストルズ)と手がけていたブランド。
その当時、ロボットがりバイヴァルで出していたセッズが好調だった。


でも、私たちが犯した最大のミスは、
クラブごと借り切るか、どうかすればいいのを、
単なるイベント会場を借りてしまった。
それも、当日にわかったことで、あわてる!!
そこで。。イブの夜なのに。。
従業員すべてを時間で振り分け、入場のチケットを確認する係り、
飲み物の管理〜などに振り分け。。
管理するマネージャー(今、思えば、私イベント企画会社で働けるじゃん!)


そのうちモデル達は控え室でドンペリをあけて酔っ払っているから
なんとかしてくれなど。。通報が入り。。



行ってみると、すごい騒ぎーーーーーー
もう、お酒はひっくりかえっている。。
誰かの口からでたもの(正式には書けません。。)とかね。。

でも、クリスマス・イブ真っ只中。。
掃除のおじさんはいないし。。
翌朝には、借りた状態で返さないといけない。。


オープン時間当時に、チケット切っていたときも。。
なんでイブの夜に。。と思ったけど。。

さすがにこれには・・ぐぐっときた。


今、思えば、若い子(って、当時私も20代前半で若かったけど。。アルバイトの子かな?)
やってもらえばよかったんだよね。。
でも、なぜか。。
企画の同僚の女の子と二人で掃除したなあ〜


当時、ものすごい派手な格好して気取っていた私は、
自分は絶対幼稚園の先生とか、看護婦とか。。
居酒屋で働いたり出来ないと思っていたけど。。

そういう状況になれば、人間やるものだわ。。って思った。


その他にも、リキュールの買出しに行って、バーテンダーやったり。。
お店改装のためにかなづちもっていたり。。
ベルベットのカーテンも縫ったことがあったような。。
スペシャリストの国フランスで働いている身である今、
フランスで、こんなにいろいろ社員にやらせたら。。
訴えられるかもしれないよね。。


でもでも、いい思い出です。


それも、会社のお金を使ってこんなにいっぱい
いろんなことを経験できたのは、
とっても良かったことだあって
会社を起こした今、思えるんだから。。

ほんと、月日が経ってわかることっていっぱいだ☆


なんだか、おばあさんみたいな会話になってきたので。。
今日は、ここで締めくくります。。


ランキングに参加してます。応援クリックお願いいたします。
ブログランキングへ

← ←応援クリック おソフトクリーム ね家 がパクッ い植物

秋の新作、ぞくぞく(?)入荷してます!!
お店にも遊びに来てくださいね〜

<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio






←ココもお願い


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2008.10.06 Monday
  • 16:28

1