Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
Meguのこと

ここまで、見せちゃう?

IMG_0272.jpg

 

昨日の夕方、やっとここまで・・

 

袖のタックの方向、間違えちゃった。

ボリュームに影響なし!で、試着〜

 

今日、ベースの修正やって、

裏地のパターンやる予定だったけど、

お休みいただこうかな〜

 

日曜だしね・・

 

 

今日のかっこー♪に行く前に応援クリックお願いお願い

↓      ↓

 

ブログランキングへ

 

today271019.jpg

 

 

今日のかっこー♪

 

レーヨン・ラメ天竺のヨーク・フリル・ギャザー・フレアーワンピー☆

 

クローゼットに洋服があふれているのに

着るものがない現象〜

 

厳選して、選んでいるので、

私は、絶対、こういう状況には、

陥らないって思っていたのに〜

 

原因は、もう無理だとあきらめていた

パリ時代の体重に戻ったことで

 

もう短すぎて着れないパリ時代の服に

 

この3、4年の間に仲間入りした服の

ボトムは、大きすぎて、着れない・・=サイズの合うトップスも着れない。

 

↑太ることを考えたり、大好き過ぎて、

処分できずにいる。

 

本当は、この頃、3つのシャツワンピーを

ローテンションで着てるだ。

 

 

IMG_0247.jpg

 

 

こんなに詳しく、見せていいの?・・な

ワンピー、トワル完成まで!

 

一挙公開!?

 

胸のちょっぴりダーツが、なぜか好きで

いつも入れてしまう。

 

実際、入れたほうが、

綺麗に胸のラインが出るんだけどね・・

縫う工程が一つ増えるのは、確か

 

 

IMG_0248.jpg

 

 

まず、ザクッとほしいシルエットを創る!

 

切り込みを斜めに入れるのは

カーブが綺麗になじむから、必須なのと・・

 

地の目に対して、垂直に入れると

裂けるので、斜めに入れます。

 

 

IMG_0249.jpg

 

 

こうやって、ピン止めするには

先ほどの斜め切込みが必要なんだ。

 

でないと、しわが出て、綺麗になじまない・・

 

 

IMG_0250.jpg

 

 

バックも同じように〜

 

 

IMG_0255.jpg

 

 

ヨークも、このカーブラインが好きで

いつも一緒で、つまらないというか・・

 

好きなものは、とことん好き!な

お客様が多いMEGUでは、

愛されてる気がするんだけど!?

 

 

IMG_0256.jpg

 

 

クラッシックなラインのワンピー

けっこう好きです。

 

それが、企画が遅れた原因の一つ。

これも8月のとある場所の食堂で

描かれていたもので、

難題の、はと目ボタンの問い合わせまでして

生産可能か検討していたのに・・

 

今の時代、クラシックなワンピー

受けいられるかな〜って、悩んで〜

コートワンピーという形で、一枚で着てるっぽく

Gucciとかに、いっぱい出てたのと

 

やっぱり!自分がほしいので GO!

 

 

IMG_0257.jpg

 

 

ボトムのダーツ、絵の段階で入れてなかったけど、

フレアーでなくて、Aラインにするには、必要だった。

 

いつも入れてないのは、切り替え位置がローだからだあー

 

近頃のトレンドは、ジャストウエスト。

パンツだと、ハイライズってやつで、

ウエストのところがお洒落☆

 

こんな風に、ほしいラインを出すには

女性の身体のもつウエストのくびれとかにあわせて

制約が出てくるんだ。

制約と、可能な限りのデザイン性の折り合いを見つけるのが仕事。

 

 

IMG_0258.jpg

 

 

久々に、袖山にギャザーのない

フラットなお袖なので、

平面で、描いてからトワルにすることに・・

 

ウールだから、入る

袖山を綺麗に丸く仕上げるための

2,5cm〜3cmのイセを入れる。

 

 

IMG_0259.jpg

 

 

修正が入ることを考慮して

大きめに縫い代をカットして

 

 

IMG_0260.jpg

 

 

袖下なのど基本を止め、

袖が、まっすぐついてるか確認☆

 

 

IMG_0261.jpg

 

 

袖のタックによるややふんわりした袖口も綺麗!

思ってた通り〜

 

↑ 長年の経験による”このぐらい”を知ってるから

ザクッと引いたもので、初回OKだけど〜

 

そうじゃない人は、たくさん修正入ると思う。

それが経験になるんだけどね・・

 

 

IMG_0262.jpg

 

 

結局、最初にひいてた線より、丸みを出すために

もう少し出した。

 

 

IMG_0263.jpg

 

 

前も少し・・

ウールだと綺麗にななじむイセも

このフラットな平織のトワルでは、なじまないので

想像で、このぐらいなら、

生地にした時、大丈夫・・で見る☆

 

 

IMG_0264.jpg

 

 

襟は、縫い代をカットしながら・・

斜めに切り込みを入れながら・・カットしていく。

 

 

今、思ったんだけど・・

これ一冊3万から5万する立体裁断の本の中の一部みたい〜

 

Noteにして、拝観料をいただく?

 

 

IMG_0267.jpg

 

 

写すだけでもパーツが多いので、時間かかる〜

 

トワル上で、寸法をすべてあわしてあるけど

写したときにずれてくるので

一辺一辺、図って、1mm、2mmで修正いれる。

 

これ、表だけだから・・

これに裏地、芯地のパターンが付く。

 

だから、冬物は、時間がかかる・・

 

どんどんずれ込んで遅れてくる〜

(焦らない焦らない・・と精神統一 笑)

 

けど、今日は、休むね・・

 

自分の体調と相談した☆

 

今月末の予約販売、確実に無理そう〜

もうしばらく、お待ちください・・

 

暖冬っぽいし・・でた言い訳!!

 

 

共感してくださいましたら、応援クリックしてくださると嬉しいです。
↓     ↓     ↓


ブログランキングへ


いつも、ありがとうございます。


《バーナーをクリックしていただけると、お店サイトに飛びます》

Shop Link_small.jpg

 

 

  • 2019.10.27 Sunday
  • 09:43