Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
フランスの暮らし

粋なプレゼント





これは、私の日本人の友達におこった出来事なんですけどね。。




その時、彼女、仕事をしてなくて、
金回りがあまりよくなかったにも、かかわらず、





昼間っから、コンコルド広場の近くのカフェで、



クープ(グラス)のシャンパーンなんて、
飲んでいたんですって。。



そういう気分だったらしいです。

私も、たまに自分に奮発しちゃうときあります。



クープのシャンパン、
よっぽど、安い所で7,8ユーロだけど。。




やっぱり、観光地のカフェなんかで、
飲めば12ユーロ〜18ユーロぐらいします。


で、飲みだすといい気になって、とまらなくなる彼女
(私もなんですが。。)



2杯目を頼もうと思って、
ふと、先に来ているレシートを見たら。。


16ユーロ!!



思わずびっくりして。。
そしたら、近くに座っていた同じく、
シャンパーンを飲んでいるフランス人のマダムに
話しかけられたらしいんです。




アルコールが入っていたのも、
手伝って、

「もう、1杯シャンパーン、飲もうと思ったけど、
今の私は仕事もしてなくて。。
こんな高いシャンパンを2杯も飲んでる身分でなくて。。」



なんて、知らない人に言ってしまったらしいんですよ。




そしたら、そのマダムが、
2杯目のシャンパーンをプレゼントしてくれたんですって。



それも、かなりスマートに彼女の分をオーダーして、
自分の会計と彼女の会計をすまし、

「よい午後を。。」




と、いって出って行ったらしいです。




フランスってこういうことが起こりうる。


水知らない人に、粋なプレゼント。




そういえば、昔、クリスマスに、
男友達1人と女友達一人と、スペインレストランで食事をしていて、
バラ売りの人が来たときに、
私たちは断ったんですよね。
隣の席が、夫婦2組、4人で食事していて、
最初から、仲良く私たちとおしゃべりしていたのですが、

その男の人たちが、花を自分の奥さん達と、
私たち女2人の為に買って、
すーと手渡してくれたんですよね。。


けっこう、完全予約制の高いレストランだったので、
彼らもかなり紳士だったと思うのだけど。。




もう、あうかどうかわからない人へのプレゼント、
それも、スマートに。。


素敵だと思いませんか?


フランスの生活のなかで、好きなことの1つです。


こんな風に、豊かに生きたいね。。と、思わせてくれる。


ランキングに参加してます。プレゼントMEGUに応援クリックをしていただけると嬉しいです。

←応援クリック おソフトクリーム ね家 がパクッ い植物



お待たせの 秋冬の新着 が入荷しました。ぜひぜひ
お店にも遊びに来てください。down


megu's portfolio





オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、その他キャンペーン情報などを、お知らせするメールマガジンに登録いたしませんか?


これ、ものすごいセキュリティーシステムで、私にも誰が登録されているのかわからないのです。もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!


メールマガジン登録したい方は、クリック



  • 2007.07.26 Thursday
  • 16:58

Comment
すてきですよね。そういうの。この間の「知らない人を誉める」に少し似ているいい習慣。
私もチュニジア旅行に行ったとき、同じバスに乗った上品なマダムと仲良くなったのですが、私と友人にお花のブローチをプレゼントしてくれました。
ちょっとしたことなのに、そのマダムの顔ももう覚えていないけど、そのことはすごくよく覚えてます。私もそういうマダムになろうっと。
  • ジーナ
  • 2007/07/27 2:58 AM
MEGUさん、お疲れ様です。
バカンス楽しまれていらっしゃいますか?

私もフランスのそおいうところ好きです。

海外生活、きっとオープンな精神であることも大事なことなのでしょうね。
  • k*
  • 2007/07/27 6:02 AM
ジーナさんへ

フランス人に限らず、ありますよね〜。
ものすごく、寛大。。
でも、その裏返しがいい加減になるときもあるのだけど。。

いい加減にな面に慣れてきた私は、
この大まかな人生の中にある人のこうゆう部分、本当に好きです。
  • megu
  • 2007/07/27 3:35 PM
k* さんへ


こんにちは〜。
バカンスって言うほどのものでもないのですが、
なかなか連休の取れない私。
思い切って取ってみました。
でも、朝、結局早く目覚めちゃうし。。
だけど、かなりゆったりしましたあ。うれし♪

オープンな精神、大事ですよね!!
でないと、いいところに気がつかなくて、もったいない。
また、宜しくです。
  • megu
  • 2007/07/27 3:39 PM
Send Comment