Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
ファッション

パンタロンの方が。。

MEGUに応援クリックお願いします〜。
応援クリック呼びかけお願いコール


皆さん、応援ありがとうございますっ。
←ココ、必見



MEGU 2004/05AW.COLLECTIONより もっと見たい方は



最近、フリーの取引先の人と話をしていて、


ジャケットより、パンツのパターンのほうが難しいということになった。




ジャケットって、
パターンを作るのに、ピースが多いので、
難しい感じがするけど、



確かに、今の時代、
パンツのパターンの方が難しいのかも!!



時代時代に合わせて、シルエットが変わっていくし、

特に、今は、体にぴったりの物が多くて、
そうなると、難しいのは、股のところのシワや、
余分な後ろのたぷたぷしたやつをとったり。。



ジャケットは、ダーツや、パネルでそういった余分なものが、
取りやすいけど、

パンツは、前身頃、後ろ身頃の2枚でそれを取らなくてはいけない。


ミリメートルの世界。



そういえば、

昔々、Yoji Yamamotoの面接で、
ようじさんが、私の隣の男の子に聞いた。


「どのパターンが1番むずかしい?」



彼は、やっぱり「ジャケット」と答えた。
(当たり前だ、学生あがりの彼にはジャケットが1番ややこしいから)



そこで、ようじさんは、

「僕はもう20年以上、パターンやっているけど、
やっぱり、スカートは1番、難しいよ。。
1枚の布で勝負だからねェ」


と、にこにこしながら、言っていた。




この時、まだ経験の浅かった私は、

そうか、料理がチャーハンから始まって、
チャーハンが1番むずかしいというのに似ているかもしれない。




と、思った。
現に専門学校では、スカートから習う。



そして、この間の取引先との会話で、こんな話がでてきたので、
この面接での、ようじさんが
ニコニコしながら、語っていたのを思い出した。




簡単なつくりのものほど、奥が深いことを。。


ランキングに参加してます。応援クリックお願いいたします。
ブログランキングへ

← ←応援クリック おソフトクリーム ね家 がパクッ い植物

←ココもお願い


秋冬の新着入荷してます。お店にも遊びに来てくださいね。down
<下のバーナーをクリックしていただけると、お店に飛びます。>


megu's portfolio


オンラインショップmegu's portfolioの新作情報や、
その他キャンペーン情報などをお知らせするメールマガジンに
登録いたしませんか?

これ、ものすごいセキュリティーシステムで、
私にも誰が登録されているのかわからないのです。
もちろん、メールアドレスも、見ることができません。
わかるのは、登録されている方の人数だけです。

すごいですね。しっかり、セキュリティーです。

ですから、登録お勧め!!

メールマガジン登録したい方は、ここをクリック!

  • 2007.09.28 Friday
  • 18:28

Comment
Send Comment