Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (06/27)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    かおる (06/27)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    megu (03/21)
  • 日本人好きのフランス男にご用心!
    blumarine (03/21)
  • フランスファッション業界での仕事のさがし方 -方法編−
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    megu (04/22)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    yuri (02/21)
  • パリの中国人占い師、孫さん。
    ai (02/08)
商品紹介

たまには商品説明させて頂きます。PART14 −ビスチェ風ワンピース−

みなさまのおかげでランキングあがりました。ありがとうございます。
めざせ!50位。とっ遠い。ご協力してくださると嬉しいです!!
↓    ↓






レースつきビスチュエ風ワンピース

クリスマスです!
みなさん、予定は?


どうして、クリスマス前ってウキウキするんでしょうね。
パリの人達は、プレゼント探しに忙しいそうです。


クリスマス関係のちょっとしたパーティーだけのために洋服を購入するのを
ためられている方にこのワンピーを紹介します。
イタリアのコンポーレ社のメリノウール使用なので、デザインでは遊んでますが、インにタートルやt−シャツを合わせれば、普段着使いもできます!

このコンポーレ社は、イタリアならではのセンスを取り入れた会社で、素敵な素材が揃ってます。
イギリスやスコットランドのウールは、伝統を守っているので、
言い方を変えれば、保守的。
その点イタリアは、インテリアにも代表されるようにイタリアンモダンさを感じさせます。
こんなところにも、国民性ってでてくるんですね。

このウールのクリーンな表面と、クールなグレーの色が好きです。


デザインは、ビスチュエ風になっており、胸元にアイボリーのモール混のレースがついていて、このミスマッチが、可憐な素朴さをだしてます。



バックです。裾がギャザーになっていて,サイドが少し上がっているところが、チャームポイント。



また、このように、シースルーブラウスをはおっても、ノーブルな女の感じがして素敵ですよね。


レースつきビスチュエ風ワンピース





お店にも遊びに来てください。down



megu's portfolio

  • 2006.11.24 Friday
  • 00:08

Comment
Send Comment